魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > PC、デジタルTips > Google Chromeでjavaアプレットが動作しない件

AWSのS3 にファイルを大量アップロードする際に使用する「大量のアップロードを有効にする」が動かなくなってしまった。

「Amazon S3 にファイル(1 ファイルあたり最大 5 TB)をアップロードするには、[ファイルを追加する] をクリックします。 フォルダ全体を Amazon S3 にアップロードするには、[大量のアップロードを有効にする] をクリックします。Java? アプレットをダウンロードするため、最長 2 分かかります(Java SE 7 Update 51 以降が必要です)。 すでに選択されたファイルを削除するには、ファイル名の右端にある [X] をクリックします。」

「大量のアップロードを有効にする」をクリックしても、真っ白になってアップロードできない。
最新のjavaをインストールしてもダメ。


スポンサードリンク

調査した結果、
Google Chrome ver.42から標準で「NPAPIプラグイン」が無効化されたのが原因だった。
2015年9月までは有効化すれば使えるらしいが、それ以降は完全無効化されるので注意が必要。


NPAPIプラグインを有効化する手順



(1)Google Chromeのアドレスバーに以下の文言を入力する
chrome://flags/#enable-npapi
napi-01.jpg


(2)NPAPIを有効にするをクリック
napi-02.jpg

(3)Google Chromeを再起動する

(4)対象サイトにアクセスするとアドレスバー右に赤×がでてくる。マウスをポイントすると「ブロックされました」とアラートが出る
napi-03.jpg


(5)「○○○(対象サイトのアドレス)のプラグインを常に許可する」をチェックする、「完了」クリック
napi-04.jpg



◆参照記事◆
chromeでactibookをフォルダ単位でアップロード可能にする手順(英語)
http://java.com/en/download/faq/chrome.xml#npapichrome

In your URL bar, enter:
chrome://flags/#enable-npapi
Click the Enable link for the Enable NPAPI configuration option.
Click the Relaunch button that now appears at the bottom of the configuration page.
Developers and System administrators looking for alternative ways to support users of
Chrome should see this blog, in particular "Running Web Start applications outside of a
browser" and "Additional Deployment Options" section.
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク