魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > PC、デジタルTips > 各社の通話し放題プランがひどすぎる 基本料爆上げじゃんよ

各社、6月から通話し放題+データ通信パックな新プランが発表されている。
これに伴い、従来の基本料約780円(2年縛り)のプランがdocomoでは2014/8/31で新規受付け終了になっている。(SoftBankは2014/11/30で終了。auはまだ表明なし)
(ネタ的には古くてスミマセン…)
●docomo
カケホーダイ&パケあえる
●au
カケホとデジラ
●SoftBank
スマ放題


スポンサードリンク

たしかに、パケットフラット料金で使っていて、特に通話をたくさんする人は、お得なプランである。
しかし、ほとんど通話しない、またはデータ通信はライト程度な人々にとっては恐ろしいほどの値上げだ。
問題は、通話定額プランしか選択肢がない状態にしてしまったことだ。

なんで「基本料780円、プラス2000円でかけ放題オプション、パケットも利用量に応じてパックを選べます」にしなかったんだろう???

なぜデータ通信メインなのに、通話定額プランに入らないといけないの?
なぜ通話中心の人のために、通話しない人が養分にならないといけないの?
ひどすぎる。誰が考えたの!

パッと見、通話料がタダになるからわーい♪って飛びつくだろうけど、
自分と家族が平均してどのくらい通話し、データ通信量は何GB使っているのか把握してないと、このプランは手を出してはいけないと思う。
パケット部分はいままでフラットだったのだから、データ通信量まで把握してないでしょ。意識してないでしょ。
新プランだからってよく考えないで飛びつくと泣きを見る事になりそうだ。

ドコモだと、Xiパケ・ホーダイ ライトが3GBで4700円、Xiパケ・ホーダイ フラット7GBで5700円。
ひとりものでデータSパック2GBで3500円。データMパック5GBで5000円。
家族いるならシェアパック20にしてやっとフラットより単価安くなる。
どうみても単価あがってるだろが!クソが。
繰り越しなしで、使用量規制ありなんだから、結局全部使い切れないんじゃないの?

各社、罠も仕掛けられている(!?)ので注意が必要だし…
docomoは、スマホでもパケットパック外せるけど、SPモード付けた場合パケ死の危険が!とか
SoftBankのスマ放題に入ると、ホワイトプランの2年カウントがリセットされるとか(地味にこれはひどい)
[スマ放題]「ホワイトプラン」から変更する場合、違約金はかかりますか? | ソフトバンクモバイル
auだと、スマホ契約はパケットパック外せないとか(これはもうありえない)

今回の変更は、MNPでお金儲けする携帯乞食族つぶしなのでは?と勘ぐっちゃう。
いわゆるMNPの弾として「寝かせ回線」維持する人々にとっては、スマホ回線だと最低維持費爆上げだから。
ガラケー回線なら、従来プランは残るし、カケホで2200円で運用できるから、解除料払ってでもガラケーに契約変更するしかないのかな…?それかシェアプランで親1、子回線9回線とかwww

もちろん、現在回線を持っている利用者は、この料金体系に変更しない限り従来のプランを継続できる。
旧プランのまま、変更しなきゃいいのよ。でも、新プランにしたら戻せない。
新規契約&MNPは、新規受付が終了する8/31までに、旧プランで契約しないといけませんね。急げ!
すでに量販店では目玉商品は新プラン強制なので、旧プラン変更するのはリスク計算しないと。ぐぬぬ。

あ、ちなみに私は
docomoのFOMA タイプSSバリュー934円(1000円無料通話つき、最大繰り越し3000円分)
とIIJmioのミニマムスタートプラン(クーポン1GB)で972円
約2000円で何不自由なく使えてるので新プランには変更しません!
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク