魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ミョウバン水の消臭効果がハンパないホーム > 生活Tips > ミョウバン水の消臭効果がハンパない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

おツレ様の夏の汗臭いニオイ、加齢臭(!?)が気になったので。
コノテの有名グッズといえば「デオナチュレ」ですが、成分をよくよく調べてみれば主成分は「ミョウバン」なことを発見。
じゃあ自分で作っちゃえということで、しらべてみた。
myouban - コピー


スポンサードリンク

なんでミョウバンに消臭効果があるのか


ミョウバンを水に溶かすと酸性になり、ニオイ成分であるアンモニア(アルカリ性)に対して消臭作用があるとか。
酸化還元反応による金属消臭とか。ニオイ成分の中和による消臭作用とか。
古代ローマの時代から制汗作用があるとして使われてきたようです。
科学的根拠は化学とか苦手なのでよくわかんないっす。

ミョウバン水(原液)をつくる


必要な材料
・ミョウバン(焼きミョウバン)
・水道水
・原液用のペットボトル

焼きミョウバンはスーパーで50gで100円くらいで売っています。
配合は焼きミョウバン50gに水道水1.5リットル。

お肌に直接つけるので精製水にしたいところだがそれだと腐敗しやすいので水道水がベスト
保存は原液の場合、冷蔵庫で1ヵ月はもちます。
しかしこれをさらに薄めて使うので、少なめに作ってこまめに新しいものにするのが安心かな。
私は作りやすい量、計りやすい量ということで以下の量で原液を作りました。

ミョウバン大さじ1(10g):水道水300ml


作り方
  1. きれいに洗ったペットボトルにミョウバン大さじ1を投入
  2. 水道水300mlを投入
  3. 蓋を閉めてよく振る
  4. このままだと白く濁っているので、透明になるくらい溶けるまで放置(2日くらい)

原液を薄めて使う


原液を10倍くらいに薄めてニオイが気になる脇や足などにスプレーします。
(肌の弱い人は薄めの20~30倍で試してからにしましょう)
薄めたミョウバン水は必ず冷蔵庫で保管し、1週間くらいで使い切るようにしましょう。

生ゴミ消臭など生活にも使えます。
原液を洗濯に使ったり、お風呂に入れたりするのもGOOD。

で、気になる効果のほどは…結構すごいです。
全然気にならないくらいに消臭効果抜群。
収れん効果・殺菌効果もあるらしいので、顔にスプレーしてます。ニキビにもよいみたい。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2013/09/20 ] 生活Tips | TB(0) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。