魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > 真珠腫性中耳炎 > 真珠腫性中耳炎入院記(10) 精算 おかねのはなし

けっこう治療費かかるのね~。

ちなみにDPCとは、「入院患者の病状をもとに、処置等の内容に応じて定められた1日当たりの定額の点数をもとに医療費の計算を行う、国が推奨する新しい制度」のこと。
つまり病名ごとに分類があってそれに従って大まかに1日これくらいかかるという定額料みたいなもん。痛かったら遠慮せずに痛み止め飲みましょう、我慢せずにナースコールしましょうってことね。


スポンサードリンク

入院診療費


●2013/2/23~2/28
医事管理等   325点   975円
手術料    53467点 160,401円
麻酔料     8200点  24,600円
病理診断料   720点  2,160円
DPC包括    18336点  55,008円
食事負担金        3,120円
--------------------------------------
       81048点 246,264円
    高額療養費   157,605円
         請求額88,655円(社保30%)

●2013/3/1~3/5
医事管理等    90点   975円
投薬料/処方料 416点  1,248円
DPC包括    11288点  33,864円
食事負担金        3,380円
--------------------------------------
       11794点  38,760円(社保30%)

●負担割合100%分(2013/2/23~3/5)
室料          75,075円
文書料          4,200円
--------------------------------------
            79,275円

         合計で206,690円

保険など


総合保障型病気入院共済金 11日間 49,500円
健康保険給付金          80,800円
----------------------------------------------
                 130,300円

ということで実質76,390円の負担でした。
つまり、4人部屋ではなく6人部屋で過ごしていれば、ほぼトントンだったということですな。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク