魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > 真珠腫性中耳炎 > 真珠腫性中耳炎入院記(9) 手術後8日目(入院10日目)/退院(手術後9日目、入院11日目)

明け方の東京タワーがきれいだ。
DSCN1204.jpg


スポンサードリンク

2013/03/04 手術後8日目(入院10日目)


朝起きたらネットがつながらない。LANがおかしいかもね。
看護師に報告する。復旧するまえに退院かな…

0820 泰地先生がくる。
今日も外来病棟で診察するとのことで先生と一緒に外来病棟に向かう。
わざわざ呼びに来てくれなくても、看護師さんに「外来こいや~!」って伝えてくれればいいのに優しいんだなぁ。
先生は、スタスタと先に行ってしまう。6階から2階まで階段で降りるとは、いきなりスパルタなトレーニングだな…。
めまいしないかなと心配したが平気だった。だいぶ復活しているようだ。

耳の中を洗浄&吸引、耳介の水ぶくれ痕に軟膏。ついに綿球をはずされる。
完全★解放
んん?あんまり聞こえはかわらないような… そのうち回復するかな?
明日3/5に予定通りに退院許可がおりる。
DSCN1248.jpg

お昼 父母そろってお見舞いに来てくれた。
父は本当にから揚げを買ってきた(手術直後の第一声でから揚げ食べたいとウケ狙いで言ったのを本気にしたのだ)
私のお昼が終わってから、病院の食堂で父母はお昼。おいしそうだが値段が高いな。
旦那さんも来る予定だったが遅刻、結局30分ほどしかみんなで話せず。

14:30頃 ネットの修理に業者が来た。対応が早いな。ルーターを交換して無事回復。
14:55-15:30 シャワー、洗髪
荷物の整理をして21:30には就寝。

2013/03/05 退院(手術後9日目、入院11日目)


退院の朝。
5:30起床、6:40退院の説明
8:40 泰地先生がくる。
外来病棟で診察。耳の中を洗浄&吸引、耳介の水ぶくれ痕に軟膏。

退院後の生活、注意事項について聞く
やってはいけないこと…水泳
避けること…飛行機搭乗(退院後1ヵ月程度)、はげしい運動
飲み過ぎないていどなら飲酒もOK
再発の可能性は? 絶対無いとは言えない(真珠腫は再発しやすい)が大丈夫と考えている。もちろん経過観察は続ける。

荷物をまとめて旦那さんの到着を待つ。
11:00 会計で退院(精算)手続きを終え、病棟に戻ってナースステーションに挨拶をする。
ネームバンドを切断、診察券を返還されて、祝退院!
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク