魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 耳の調子が悪いホーム > 真珠腫性中耳炎 > 耳の調子が悪い

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

難聴、耳鳴り、ときどきめまいがひどいので病院にいった。

職場の近くの耳鼻科では「耳鳴りは治らない、気にするな」といわれ
メチコバールもらうだけだったのでどうも不信感があったので。

ネットでよさそうなところを探して12月初旬に初診したのだが…


スポンサードリンク

とりあえず様子見で1週間はやはりメチコバール処方。
なんだ、つまり我慢せよということなのねと思った。
次の受診日で院長先生から、もっとえらい?先生にみてもらえといわれ…

もっとえらい先生によると
・左耳は伝音難聴だから治らないわけではない
・鼓膜はきれい
・ティンパノメトリーでは鼓膜の動きが悪い

とのことでCTをすすめられ、検査したところ、
・本来空洞であるべき鼓室が埋まっている
・中耳炎をおこしている
・丸い水?できものができている
・骨が壊れている 耳小骨のこと?

CTに丸い像がみられるということで真珠腫性中耳炎の疑いあるも
耳垂れはまったくなし。鼓膜もきれいなので先生も確定診断に迷いがあるようだ。
もっと精密検査しましょうということになり、
今日、これからMRIとりにいきます。
検査結果は年明けですが、手術の可能性もあるよ!!と職場の上司を脅しておいた(笑)

正直、ちょっとビビっております。
耳鳴りで耳鼻科行ったら CT、MRI、手術の可能性までほのめかされるという…
みてもらった「もっとえらい先生」は調べたら大きい病院の部長だった。
そんな先生が目視での診断を渋り、さらなる検査をすすめるって ちょっと怖いなぁ
えー もしかして 悪いの?

ほんと 気のせいでありますように…
内服薬で治せるものでありますように。

年末、実家に帰省するので両親にいちおう説明はしていくつもりです。


関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。