魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > PC音楽Tips(可逆/mp3など) > foobar2000(v1.1)仕様変更対応 可逆(ape/flac/tta/tak)→mp3変換 注意点

foobar2000の最新版であるv1.1から、componentsやconverterの設定などの仕様が変わりました。
mp3への変換のやりかた自体は基本的には以前紹介したエントリと同じなのですが
変わったところをピックアップして紹介します。


スポンサードリンク

大きく変わったのは、
componentsがuserごとに使い分けられるよう、dllをuserフォルダに置くことになりました(Portableインストールは除く)。
componentsの導入方法が簡単になりました。converterの設定方法が若干変わりました。

◆以前のエントリはこちら
可逆圧縮 やりたいこと別 記事リンク集
可逆圧縮形式(ape/flac/tta)+cueをmp3に変換する foobar2000編その1 初期設定
可逆圧縮形式(ape/flac/tta)+cueをmp3に変換する foobar2000編その2 いよいよ本番!mp3に変換
foobar2000で可逆圧縮形式takをMP3に変換する
foobar2000で可逆→mp3 再生・変換よくあるトラブルまとめ

componentsの置かれる位置


◆以前のバージョンから上書きインストールする場合
従来使用していたcomponentをどこに置くかを聞かれます。
今後こういう管理方法になるらしいので、推奨のほうを選択してください。
01上書きインストール

* Move components to my personal component folder (recommended)
現在のユーザー用にフォルダーを作成し、そこに移動する。(推奨)
* Keep components in installation folder
従来のインストールフォルダーにインストールする。

◆新規インストールの場合
componentsの位置は、標準インストールだとUserフォルダに、Portableインストールだとプログラムフォルダ以下になります。

◆自分でインストールしたcomponentsが置かれる場所
Windows Vista、7の場合
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\foobar2000\user-components

Windows XPの場合
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\foobar2000\user-components



可逆(ape/flac/tta/tak)を扱うためのcomponents導入方法


componentsの導入方法が簡単になりました。
zipをそのまま指定するだけであるべき場所に自動インストールできます。

まずはcomponentsを入手しましょう。zipを解凍しなくてもOKです。
◆ape
ここから「Monkey's Audio Decoder」のZIPをダウンロード
◆tta
ここから「TTA plug-in version 3.1 for foobar2000 v.1.1 (Windows) 」を選んでZIPをダウンロード
◆tak
ここから「TAK Decoder」のZIPをダウンロード

※flacは標準対応なので導入作業不要。
また、MKA(Matroska Audio)はタグ周りに不具合があるらしい。メイン使いしている人は0.9系のままにしたほうがよい。

◆components導入方法

  1. foobar2000で File - Preferences - Componentsを開く
  2. 「Install...」をクリック
  3. 先ほどダウンロードしたComponentsのZIPを選択する(解凍しなくてもOK)、「開く」をクリック
  4. ape、tta、takを続けてインストールする
  5. Components画面を「OK」クリックで閉じる
  6. 再度 File - Preferences - Componentsを開いて正常に表示されたらComponents導入成功!

    conponent.jpg

※注意!
従来は、TAKの導入は「tak_deco_lib.dll」と「foo_input_tak.dll」を置く場所が違うので注意すべきでしたが、v1.1ではzipのままInstallすると、user-componentsのfoo_input_takフォルダに一緒に入れても正常に動作します。

mp3エンコーダー(LAME)のConverter設定


以前のバージョンはFile - Preferences - Tools - Converter の場所にあった設定画面が変更になりました。

◆lameのインストール

  1. まずLAMEをインストール。ここ(バイナリ)からダウンロード。
  2. Program Filesなどに「lame」というフォルダを作る
  3. ダウンロードしたzipファイルを解凍
  4. 中にある「lame.exe」と「lame_enc.dll」をlameフォルダにコピーしてインストール

◆Converterの設定

  1. mp3に変換したい曲を選択 - 右クリック - Convert - ...
  2. Converter SetupでOutput formatのリンクをクリック
    03convertersetup.jpg

  3. 「Add New」ボタンをクリック、customを選択
  4. エンコーダーはLAMEをインストールした場所のlame.exeを指定、拡張子はmp3、パラメーターはCBR 192の場合「-b 192 - %d」と入力
  5. 表示情報は自分が分かりやすいように記入すればよい
    04LAME設定

  6. 「OK」ボタンをクリック
  7. もとのConverter Setupに戻ったら「BACK」ボタンをクリック
  8. Destinationをクリック
  9. 変換後のmp3を出力する場所を指定
  10. ファイル名の付け方を指定する
    05destination.jpg
  11. 「BACK」ボタンをクリック
  12. 「mp3(lame) 192 CBR」とかわかりやすい名前をつけて「SAVE」ボタンをクリック
    06convertersetup2.jpg
  13. そのまま変換するので「Convert」ボタンをクリック


◆次回以降のmp3変換のやりかた
mp3に変換したい曲を選択 - 右クリック - Convert...
作った設定「mp3(lame) 192 CBR」を選択するだけ!
07変換

ブログランキングに参加しています。良かったらポチっと押してくれると励みになります。
関連記事

スポンサードリンク

使い方がよくわからなくてここにたどり着いた者です。
わかりやすい説明で本当に助かりました。ありがとうございました。
[ 2012/09/14 23:20 ] [ 編集 ]
本当にありがとうございます!
ようやくtakファイルを聞くことができました!
本当に感謝致します!!
[ 2012/08/05 10:09 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
zipをそのままInstalled componentsのリストにドラッグ&ドロップします。
そうするとttaが追加され、「unknown-please apply changes to read」と表示されますので「Apply」ボタンをクリック。再度 File - Preferences - Componentsにアクセスして一覧に表示されていれば無事成功です。

※他のコンポーネントも自動で表示されないときはこの方法でいけます。
たしかな原因はわかりませんが、更新されていくコンポーネントにfoobar2000が対応しきれていない(ファイル名が当初と変わっているとか)のではないかと思います。
[ 2012/04/25 17:17 ] [ 編集 ]
こんにちは
tak→mp3にエンコードしようと思いこちらにたどり着きました。
目的は無事に達成できました。ありがとうございます。
ついでにttaのcomponentsも入れようと思い
リンク先から「TTA plug-in version 3.1 for foobar2000 v.1.1 2(Windows) 」をDLしたのですが、foobar2000のインストール画面にでttaのzipのみ表示されませんでした。
原因が分かるようでしたら教えていただければと思いコメントさせて頂きました。
[ 2012/04/25 14:43 ] [ 編集 ]
Re:
何から何に変換するのかわかりませんので推測でお答えしますが、
最新のv1.1.10にしたうえでWAVやTAK(0.4.4)からlame(3.99)を使ってmp3に変換してみました。
とくに問題ありませんでした。

foobarのバージョンやコンポーネント、エンコーダのバージョンを最新にしてみてください。
また、
Commandline Encoder settingsのエンコーダ(lameなど)の場所ところをもう一度確認してください。
[ 2012/01/19 12:25 ] [ 編集 ]
設定までできたのですが
最後にConvertを押すと、

「Not a valid command-line encoder」
こんなふうにエラーが出てしまいます。

どうすれば良いか教えていただけるとありがたいですm(_ _)m
[ 2012/01/18 20:23 ] [ 編集 ]
Re:
> 曲が全部繋がっちゃいます・・・

おそらく、APEやWAVなど音楽データのほうを開いてしまっているのだと思われます。
拡張子がcueのファイルを開いてみてください。手順は ↓ です。
foobar2000で File - Open - cueシートを選択 - 開く
表示された曲が正しく再生できるのを確認し、それをmp3に変換すれば
曲ごとに分かれたmp3が生成されます。
[ 2012/01/16 10:59 ] [ 編集 ]
mp3に変えることは出来たんですが
曲が全部繋がっちゃいます・・・

一つ一つに分けたいんですが、どうすればいいでしょう?
[ 2012/01/15 21:22 ] [ 編集 ]
無事設定できました。
ありがとうございます
[ 2011/10/18 20:41 ] [ 編集 ]
最近foobar2000に乗り換えました。v1.1.1をインストールしましたので、大変助かりました。

分かりやすい説明で、ありがとうございました。
[ 2010/11/29 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
最近のコメント