魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ノートパソコンを購入しましたホーム > 日記 > ノートパソコンを購入しました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

6年使ったNEC LaVieがいよいよ調子が悪くなってきたので
新しいノートパソコンを購入しました。
東芝dynabook TX/77MBL PATX77MRFBL です。
近いうちに秋冬モデルが発表されるであろうこの時期に、夏モデル末期を購入。
実質9万円弱。PCも安くなったねぇ。。。

pc


スポンサードリンク

東芝 dynabookTXシリーズ製品情報
スペック
OS: Windows 7 Home Premium 32ビット/64ビットセレクト対応
CPU: intel Core i5 450M
メモリ: 4GB(2GB×2)
HDD: 500GB 5400rpm SATA
液晶:16型ワイド LED (1,366×768)
グラフィック:オンボのintel HD グラフィックス
光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ

昨晩は、とりあえず動作確認のみ。
PC買ったら何よりもまず最初にするのはリカバリディスク作成。
近頃はリカバリ領域がHDDの中にのみ入っていて、作成を怠ってHDDクラッシュしたら大変!
店頭モデルなのでおまけソフトが沢山付いており、リカバリ用DVDが5枚必要でした。

HDDが、Cドライブに約400GB、Dに50GB、残りがリカバリ領域という構成だったので、
今晩はパーティション切り直し&64ビット化するために早速リカバリするつもり。
XPからVistaを飛ばしていきなり 7 を体験。
コンパネなど設定する場所が変わっていて戸惑ってます…

さらっと触っただけですが感想を。
天板やパームレストは細かい溝加工が施されていて指紋汚れは気にならない。
6年前のLaVieと比べるとだいぶ薄くなった。
全体的に作りがチャチいけど今時のPCは皆こんなもの。
液晶は以前は15型スクエア→16型ワイドなので、小さくなった印象を受ける。
キーボードは“タイルキー”でホコリがたまりにくそうで◎。
テンキー付き。「ぺちぺち」というたわむ感じのいかにもノートPCな打ち心地。
しかしキーピッチに余裕があり打ちにくくはない。
負荷がかかるような使用はまだしていないけど、実家のVista機に比べたら激サクサク

今回、他に比較検討したのはHP、DELL、エプダイ、NEC、Acer、ASUSあたり。
NECとエプダイは高い。HPのdv6とASUSのK52Fはキー配列が変態。
Acerはメーカーのサポートが最悪。
最終的にはDELLのInspiron15Rと東芝一騎打ち。HDD換装が楽そうな東芝に軍配。
愛称は、ダイナブックなので「ダイにゃん」と命名するも、
某中野さんwの影響で、使用1日ですでに「あずにゃん」に変化し、可愛がられている。
是非長生きしてください!
関連記事

スポンサードリンク

[ 2010/09/08 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。