魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 動画から音声を抽出する(2/3) YouTube動画から音声を無劣化で抽出するホーム > PC、デジタルTips > 動画から音声を抽出する(2/3) YouTube動画から音声を無劣化で抽出する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

動画が無事ダウンロードできたら、音声を無劣化で抽出する作業に入ります。

動画から音声を抽出する(1/3) 動画を保存する
動画から音声を抽出する(3/3) ニコニコ動画から音声を無劣化で抽出する


スポンサードリンク

変換支援サイトを活用する(超簡単)


「H.264→MP3&AAC」
http://aerith.mydns.jp/bin/flv2mp3/h2642mp3.html

  1. 参照ボタンをクリック
  2. 抽出したい動画を指定
  3. AAC(m4a Original Bitrate)を選べば無劣化AACが抽出できる
  4. 送信


「携帯動画変換君」を使って設定ファイルを自作して抽出


「携帯動画変換君」
http://mobilehackerz.jp/contents/3GPConv

flvまたはmp4からmp3/AAC(m4a)を無劣化で抜き出す設定ファイルを自作します。
ちょっとむずかしいけど、無事変換出来たときの達成感は格別?!

  1. メモ帳などのテキストエディタで新規ファイルを作成。
  2. 下記をコピペ


    [Info]
    Title=flv/mp4から無劣化でmp3/m4aを抽出
    TitleE=flv or mp4 to mp3 or m4a
    Description=flv/mp4から無劣化でmp3/m4aを抽出する設定ファイルだよ。ちなみにmp3抽出はaviやdivxでも音声がmp3なら無劣化のmp3が抽出可能。
    DescriptionE=null

    [Item0]
    Title=mp4(H.264)→m4a抽出
    TitleE=mp4(H.264) to m4a
    Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec copy "<%OutputFile%>.m4a""

    [Item1]
    Title=flv→mp3抽出
    TitleE=flv to mp3
    Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -acodec copy "<%OutputFile%>.mp3""

    [Item2]
    Title=flv→m4a抽出
    TitleE=flv to m4a
    Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -vn -acodec copy "<%OutputFile%>.mp3""


  3. ファイル名は適当に「YouTube_mp4_to_m4a」とかにする。拡張子を「ini」にする。
  4. ini作成後、「携帯動画変換君」のインストール場所にある「default_setting」フォルダの中にコピー
  5. 「携帯動画変換君」フォルダ内のSetup.exeを起動
  6. 「flv/mp4から無劣化でmp3/m4aを抽出」設定を選択して「設定」ボタンクリック
  7. 「携帯動画変換君」が起動するので、目的のファイル形式を選ぶ
  8. 出力先ディレクトリを指定
  9. 「ここにドラッグ&ドロップ」にドラッグ&ドロップ
  10. 抽出される

flv→mp3抽出で出来たmp3が正常に再生できないときはflv→m4a抽出をトライ!
この方法で抽出した音声はビットレートや曲の時間がちゃんと表示されないことがあります。(フレームレートやXing-VBRヘッダーの関係か?)(細かいことは気にしない!)

ブログランキングに参加しています。ポチっと押していただけると励みになります。

関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。