魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」・第2話「ファーストスター」感想ホーム > アニメ感想2009- > 宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」・第2話「ファーストスター」感想

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

宙のまにまに (チバテレビ) 火曜日 25:00~
マンガ原作。原作未読。高校天文部で青春ラブコメな話。
「けいおん!」の影響なのか部活アニメが流行の模様。

宙のまにまに 1 (1)『宙のまにまに 1 (1)』

柏原 麻実 著
出版社:講談社
発売日:2006/06/23
(コミック)


スポンサードリンク

◆第1話「天文部へようこそ!」感想
1話は、幼少期に木から転落→骨折事故でそのまま引越したメガネ君(朔)がデレるまで。
…デレるの早すぎ!(かといって2~3話もツンを引っ張るのもどうかと思うが)みーちゃんと速攻で和解。
Bパートですでに天文部に馴染んでた…。なんだよ結局みーちゃんのこと好きなだけだったのか。
1話では二人の過去&部員紹介ってかんじで星ネタは無し。
あと、みーちゃん!無意識で騎乗位はハシタナイからやめて~。

◆第2話「ファーストスター」感想
第2話。部員が足らない状況で恋のライバル姫ちゃん登場。
姫ちゃんも早々にAパートでデレた(はやっ)。天文部ごあんない~♪
朔を巡って火花バチバチと行きたいところであるが、肝心のみーちゃんに恋の自覚がない上に、姫ちゃんも積極的に恋愛感情を口にするので、ネチネチせずに明るい三角関係が見られそうだ。
今回は星座ネタあり。劇中では春の話なので、その気になって夜空をみても今は夏ですから注意しませう!
視聴継続
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。