魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」感想ホーム > アニメ感想2009- > GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」感想

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

GA 芸術科アートデザインクラス (テレ玉) 月曜日 23:00~
4コマ漫画原作。アート系学校を舞台に女子高生達の学園生活な話。


スポンサードリンク

とにかくネタを詰め込みすぎ!美術ネタと寒いボケを機関銃のように連射するので非常に疲れた。
美術ウンチクが鼻につく。内容もそんなん知ってるわい!って程度のレベルだし。
第1話Bパートでは「ウザい」レベルに到達した。取材協力のくれた資料そのまんま垂れ流してるんじゃないの??
どうしても「ひだまりスケッチ」とか「スケッチブック」とかと比べてしまうなぁ。ほわほわ日常話が見たい。わたしは癒されたいの!
わたしは美術解説なんて深夜アニメに教育されたくないわ。
主人公のメガネ(戸松遥)の声が能登にそっくり。能登好きの旦那が間違えたほどに。
× 1話切り
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。