魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > PC音楽Tips(可逆/mp3など) > iTunes が終了時にCPU使用率が100%になってハングアップする

iTunesが終了時に毎回ハングアップしてしまい困っていたので、解決法を探ってみた。
iTunesのバージョンは7.7.1.11。iPhoneやiPod touch、Air Tunesは使っていない。

どうやらネットワーク、共有まわりで悪さをしている模様。
ちょっとネットで調べたら出てきた出てきた解決法!
結論は「Bonjourサービスを停止、または無効にする」

とりあえず安定したのでメモしておく。


スポンサードリンク


  1. iTunesを終了させる
  2. Windowsのスタートボタン - コントロールパネル - 管理ツールを開く
  3. サービス - 「Bonjour Service」を右クリック - 停止 - OK
  4. iTunesを起動
  5. 編集 - 設定 - 詳細 - 一般の「iPhone&iPod touch Remoteを探す」のチェックを外す - OK

これで一応OKだが、毎回やるのも面倒なので、いっそスタートアップも「無効」にしてやる。
(5)のところで
サービス - 「Bonjour Service」を右クリック - プロパティ - 全般タブ - スタートアップの種類を「無効」にする - OK

ただし、これをやるとライブラリの共有やAir Tunes、アップル系のネットワーク機器が使えなくなるので注意

もっと根本的な解決法はBonjourをアンインストールすること。スッキリ!
コントロールパネル - プログラムの追加と削除 - Bonjourを削除

※コンパネにBonjourがなくてアンインストールできない場合
 以下のAdobeサポートに書いてある手順で手動でアンインストールできるらしい。(私の場合はこのやりかたは試していません)
Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションからインストールされる Bonjour サービスについて(Adobeサポート)
http://kb2.adobe.com/jp/cps/231/231378.html

 ※注意
 AdobeのCS3などを使用していると、「Version Cue」でBonjourを使用することもあるので、アップデートの際に勝手にBonjourを再インストールされることもある模様。

ブログランキングに参加しています。良かったらポチっと押してくれると励みになります。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク