魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > アニメ感想2008 > 君が主で執事が俺で 第1話「君が主で執事が俺で」感想

エロゲ原作。執事として働くことになった主人公とお屋敷の人々の話。
キャスト 上杉錬:関智一/久遠寺森羅:伊藤静/久遠寺未有:後藤邑子/久遠寺夢:水森志寿香/大佐:秋元羊介/デニーロ:たてかべ和也
 (東京MXテレビ 月曜23:30~)


スポンサードリンク

エロ分増量の「ハヤテのごとく!」って感じ。
パロネタ満載な所もハヤテだね(ワザと?)
Gガンダムネタをやりたくて関智と師匠をキャスティングしたでしょ!
ジャイアンまでいるし!何やってんの…。
シリアス皆無のアホバカネタアニメとして楽しむなら良い暇つぶしにはなるかもね。
作画レベルは低い。EDのゴトゥーザ様の歌唱は破壊的でGOOD。
× ヒマだったら見る。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ感想) 君が主で執事が俺で 第1話 「君が主で執事が俺で 」
君が主で執事が俺で 1 (1) (TWINTALL NOVELS) 父親の暴力から逃れるため、姉の美鳩と手に手をとって家出してきた上杉錬。港町・七浜にたどりついたものの、仕事は見つからず野宿生活を送るハメに。そんな中、錬は不思議なロボットを連れた女の子に遭遇する。貧血で倒れ...
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク