魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 機動戦士ガンダムOO 第11話「アレルヤ」ホーム > アニメ感想2006-2007 > 機動戦士ガンダムOO 第11話「アレルヤ」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

人革連の超人機関出身だったアレルヤは自らの過去を断ち切るため、超人機関を破壊する作戦を立案・実行しましたという話。
今回はアレルヤハレルヤ@吉野の一人芝居劇場って感じでした。もうこんな美味しい回はないだろうな…
主人公がまたしても空気。いいのかこれで。本当にいいのかこれで。
(TBS 土曜18:00~)


スポンサードリンク

アレルヤは超人機関で実験中に凶暴人格が表出して廃棄処分にされてしまう。
宇宙漂流中に「ハレルヤ」に人格交代してどうにか逃げることが出来たという過去があった事が判明。
白黒人格で議論した結果、忌まわしい過去・今も続けられているその場所を潰しに行くことを決断するが…。
甘ちゃんアレルヤと現実主義ハレルヤの言い合いは「自分」の中の葛藤だけに辛いね。
「引き金くらい感情で引け!己のエゴで引け!無慈悲なまでに!」
嫌なことをハレルヤに押しつけた「あの時」のように、今度も逃げるのかと思いきや、
半狂乱になりながらも引き金を引いたのはアレルヤ自身。
ハレルヤ側の目からも涙が流れていたのがグッときたぜ。

しかし、アレルヤ&ハレルヤのトラウマを早々に片付けちゃうとはビックリ。
もっと引っ張ってソーマちゃんと絡めてから超人機関潰しすると思ったのにな。
ソーマちゃんが全然ダメージ受けてないじゃんよ。つまんねえ。

しょっぱなからティエリアがスメラギさんに八つ当たり。
それさえも可愛いと言えるロックオン兄貴は、彼らの保護者係なイメージが固まっちゃったね。
それにしても、ティエリアは一体何者なのだろう?
ヴェーダ至上主義。あの常に上から目線の物の言い方。おまけに瞳の色変えて変な空間で浮いてるし。
ヴェーダとは生体コンピュータで、ティエリアに組み込まれているとか?
プロフィールが不明だらけなのも怪しい。
でも、そんな大事な体がガンダムに乗って最前線に出るわけないしなぁ。
どちらにしてもヴェーダとかなり関係の深い人物であるのは確か。

今回も主人公刹那くんは空気でした。寡黙で電波な主人公設定はやはり無理があったか?
バカでも猪突猛進の熱血君のほうが見ていて楽しいのだというのを実感するよ。
あの女艦長、のんだくれ過ぎwww おっぱいアル中艦長って言われちゃうぞ。
彼女の戦況予報が外れるのは案外酒の飲み過ぎが原因かもしれませんよ?
あ、わすれてた。セルゲイ中佐かっこいい。おじさんかっこいいよおじさん。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

機動戦士ガンダム00  第11話
遅くなりましたがガンダムやっと見たので感想です今回はアレルヤが主役でしたねまずは前回の失態についてティエリアからの言及まぁこれはそういう行動にでるでしょうね自分の失敗は棚にあげててちょっとどうかとおもったけどただみんな前回からは立ち直っている様子アレル...
[2007/12/22 10:42] にき☆ろぐ
げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」
オギーと笹原に微妙にフラグが成立したな。スザンヌの暴走が素晴らしかった回だが、オギーとキャラ被ってるか?オギーってツンケンしてても基本チキンハートっぽいし、むしろスーの暴走ぶりはクッチーに近いような気がするな。しかしラピュタかららき☆すたまで、新旧の有...
[2007/12/21 20:40] アニメの襲撃者
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第11話 「アレルヤ」
機動戦士ガンダム00 (1) 人革連との戦闘中、敵パイロットであるソーマ・ピーリスと共鳴する何かを感じ取ったアレルヤは、もうひとりの自分であるアレルヤが現われるきっかけとなった人革連の施設にいたころのことを思い出していた。ソーマとの邂逅で、彼は強化兵士を作...
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。