魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 機動戦士ガンダムOO 第10話「ガンダム鹵獲作戦」ホーム > アニメ感想2006-2007 > 機動戦士ガンダムOO 第10話「ガンダム鹵獲作戦」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

アレルヤ&ティエリアのお当番回。
アレルヤ君ブチギレ。ヴァーチェがダイエット成功。ティエリアが落ち込んで「俺僕私」というお話です。
主人公が空気の回のほうが面白いって大丈夫なの?本当にこれで良いの?
(TBS 土曜18:00~)


スポンサードリンク

人革連の作戦の目的はガンダムの鹵獲だった。
足止めをくらう刹那と砲台役のロックオン組は今回は脇ってことでほぼ出番なし。
超兵ソーマちゃんと接触して錯乱したアレルヤ&キュリオスは敵艦に捕まってしまう。
重要機密が捕らわれて、ティエリアは艦ごとキュリオスを消そうとするがソーマと交戦。
小回りのきくソーマのティエレンに苦戦するティエリア。おでぶヴァーチェでは近接戦闘は無理だわな。
「なめられたものだ!」とかいちいち悪っぽい台詞を発するけど、あなた主人公側なのよ?忘れてない?
やられる!と思った瞬間に瞳の色が変わって種割れかと思ったわよ。
ヴァーチェが装甲をパージしてスリムになったのには笑った。
「私、脱いだらスゴいんです」 おまけに赤い毛まで生えてるし。
あの女の子ガンダムの名は「ナドレ」。まだ脱いじゃいけなかったらしい。
しまった!やべぇ!と落ち込むティエリア。
「計画を歪めてしまった。あぁヴェーダ…俺は僕は私は…!」
メガネちゃん…あんたまさか三重人格なのか?
しかも「私」ってわたしってワタシって!!女人格が中に入っているのか?それとも本当に実は女でしたをやるつもり?
お、ワクワクだな。萌えた。
ティエリアの弱点はヴェーダだね。ヴェーダこそ全て。ヴェーダの示す道を乱すものは邪魔。
だからマイスターにふさわしくない行動をする刹那を嫌う。でもヴェーダってコンピュータじゃないの?ティエリアはコンピュータに作られた人工子宮生まれとかアンドロイドとかだったらどうしよう。
オホホ~妄想お花畑。メガネちゃんの正体にワクワクだぜ。

一方、意識が戻ったアレルヤは凶悪人格ハレルヤと交代。ハレルヤ様大暴れ。
アレルヤは脳梁思波を強化された超人兵出身ということで確定。
可哀想に実験段階で相当ひどいことされたんだね。こんな人格を作るしかなかったなんて。
一般兵をなぶり殺しにするハレルヤ様。
なにこのドS!鬼畜!いやん惚れちゃうv
さすがチンピラやらせたら絶品の吉野なだけあるわ。常時ハレルヤ様でいいよ、もう。

宇宙に上がったとたん苦戦するガンダム達はなんなんだろうね。
中華娘が言うように、これまでの圧倒的強さは機体の性能によるもので、むしろマイスター達は不完全。
情緒不安定、多重人格、強化人間…。
今のところロックオンには欠点が見あたらないが彼にも何かあるんだろうな。
女艦長も「間違えた」とかいって泣いてるんじゃないよ。そのオッパイは飾りかっ!
セルゲイ中佐やミン中尉のほうがむしろ秩序ある良い人達に見える。
CB側のほうが悪役の位置づけになっているのはワザとなのだろうか。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

TVアニメ機動戦士ガンダム00【第10話】ヴァーチェ脱皮
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)第10話「ガンダム鹵獲作戦」は、マイスター2名が壊
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第10話 「ガンダム鹵獲作戦」
機動戦士ガンダム00 (1) プトレマイオスのクルーで、作戦の立案や指揮を担当する“戦術予報士”のスメラギは、執拗な人革連の追撃に苦悩する。そして、それは起きた・・・。
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。