魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > アニメ感想2006-2007 > 機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」

感想が長くなってきたので作品毎に独立させてみました。
過去話は総合感想からの転載です。

世界はそんなに簡単じゃないよという話。
竹Pは反米嫌米なのにタリビアのあれは自虐ネタのつもりなのか?
硬派を狙いすぎて世界情勢ウンチク話になってきて、ちょっと退屈。


スポンサードリンク

アニメなんて所詮エンタテイメントなんだからさ、もっとスカッとさせてくれよ。
ガンダムの強さが圧倒的でつまらないし、主人公の葛藤が見えないのも面白みに欠ける。

乙女座グラハムさんが相変わらずご機嫌でガンダムストーカーっぷりを発揮して唯一の癒しだ。
中華お姫様はヒロインなのかしら?
おとなしくてリリーナ様バリに電波送信できる器には見えないのが惜しい。
代わりにお付きの根谷シーリンさんが白黒レディ・アン化して暴れ回ってほしい。

刹那くんは毎回海に隠したエクシアに向かって泳ぐのか?濡れた服はどうすんの?
コックピットでビチャビチャになりながらパイロットスーツに着替えているのを想像したらちょっと萌えた。

厨臭い名前ばかりで、なかなか人名が覚えられないのが悩み。キャラに愛着が湧かないのはこの先辛いな。
来週はアレルヤくん当番回。やっとパイロット達の内面話になるか!期待しておるぞ。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第4話 「対外折衝」
機動戦士ガンダム00 (1) ソレスタルビーイングが目指すのは戦争の根絶・・・。そのために、世界中の紛争に武力介入し制裁を加える。そんなソレスタルビーイングの行動原理を利用すべく、タリビアがある行動に打って出た。そして、ガンダムが出動する・・・。
機動戦士ガンダム00ダブルオー 第4話
どんどん新キャラ登場してます。 強化人間ぽい超人機関の兵士さん。 そういう発想の兵士を中国主体の組織に登場させるあたり、 少し気持ちが悪いものを感じます。 石油価値暴落によって国力の衰えた国の王女さま。 メタンハイドレードが登場した今、 妙に生々しい設定の...
[2007/10/31 20:55] Sign of Recognize
ガンダム00 感想四話
「機動戦士ガンダム00」  「ソレスタルビーイング」という存在が現れた事で、世界には「新しいルール」が加わりました。そのルールとは、「武力行使の不可」
[2007/10/30 20:04] レインボウブログ
レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第4話「対外折衝」
品質評価 14 / 萌え評価 30 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 20 / お色気評価 6 / 総合評価 15レビュー数 272 件 第4話「対外折衝」のレビューです。
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク