魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > 日記 > 地デジについて考える

我が家のテレビはまだアナログです。
アニヲタ(作画厨)なのに地上デジタル放送の美麗画像に移行しないのはなぜか。
ずばり「コピーワンス」を敬遠していたワケでありますが。
2011年アナログ放送終了でテレビまたはチューナーを買わねばならないのは確実。
我が家のHDDレコーダーも2~3年経っているので、そろそろ故障も覚悟しなければならない時期にきてるし、身近なモンダイになってきました。


スポンサードリンク

そのコピ制御ルールが、電子情報技術産業協会(JEITA)の発表によると「ダビング10」に変わるのです。
おそらく今秋~来春モデルあたりから「ダビング10」対応デッキが発売されることでしょう。

ここで整理。
コピーワンスとは

  • アナログ経由のコピーは禁止
  • デジタルはDVDなどへのムーブのみ

ダビング10とは

  • アナログ経由のコピーはコピー可(回数制限無し)
  • デジタルは9回コピー可、10回目はムーブのみ

これにより、1回こっきりのムーブの際にトラブル発生でデータがオジャンという惨事は回避できるわけで、これ自体は歓迎。
でも、単純にコピー回数を増やせばいいってもんじゃないのよね。
問題は孫コピーは依然として禁止されていること。
つまり、将来新規格ができた時にそのメディアにコピーできないってことだから。

今までのアナログがコピーフリーだったのにデジタルだと何故ダメなの?おかしいよね。
海外の放送でも、こうしたコピー制御を導入している所は少ないと思う。
フランスとか韓国はコピーフリーだったような。アメリカはゴタゴタがあってコピー制御は棚上げになっていた。
オリジナルと同じ品質で増殖できるから著作権が侵害~海賊版が~という言い分も分かるけど。
「私用の範囲内」をここまで侵害されるのもどうかと思うよ。
コピーフリーになったらグッと普及すると思うけど。

ケーブルテレビ会社が点検に来たのでついでに聞いてみた。
うちのマンションはパススルー方式で、地デジ対応デッキ・TVを買えばSTBを置かなくても即視聴可能とのこと。
地方ローカル局は区域外再送信うんぬんで東京MXテレビしか見られなくなる。
工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工
最低でもチバテレビ&東京MXテレビのコンビで見られないとアニヲタとして大問題だ。
デジタルを選択するなら、アニヲタやめるしか無いな。

…しばらくアナログでいこう。。。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2007/10/11 ] 日記 | TB(0) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク