魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > iTunes のライブラリからデッドリンクの曲を効率よく削除するホーム > PC音楽Tips(可逆/mp3など) > iTunes のライブラリからデッドリンクの曲を効率よく削除する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

曲ファイルを削除したりすると、iTunes ライブラリ上 でデッドリンクになった曲には「!」マークが付く。
大移動したりしてコレが大量にあると、チマチマ消していくのが非常にストレス。
いっぺんに消す良い方法がないものかとネットの旅に出ました。


スポンサードリンク

◆プレイリストを使って手動で消す
面倒な方法だけど、「!」マークを集めて確認しながら自分で消すやりかた。

  1. 普通のプレイリストを作成。iTunesで[ファイル]→[新規プレイリスト]
  2. このプレイリストの名前を仮にhogehogeとする。
  3. 出来たプレイリストhogehogeにライブラリの曲を全て登録する。
  4. 新規スマートプレイリストを作成する。[ファイル]→[新規スマートプレイリスト]
  5. 条件を「プレイリストが」「hogehoge」「ではない」にする。
  6. スマートプレイリストに「!」マークがついた曲だけがリストアップされる。
  7. 全て選択して Shiftを押しながらDeleteキーを押す(Windowsの場合)。


◆ソフトを使う
手っ取り早くソフトにやらせる方法。自動でやってくれちゃうので何を消したのか確認できないのが不安かも。

iTunes COM for Windows SDK
自動でやってくれるスクリプト。「iTunes COM for Windows SDK」中の「RemoveDeadTracks.js」というスクリプトを実行。

RemoveDeadTracks for iTunes
作者は河原でお昼寝氏。フリーソフト。
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。