魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > 可逆圧縮形式のままで再生するホーム > PC音楽Tips(可逆/mp3など) > 可逆圧縮形式のままで再生する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

可逆圧縮形式(APE/FLAC/TTA)のままで再生が可能なプレーヤーは、有名どころではWinamp、foobar2000、Lilith等あります。
いずれも標準対応 または プラグイン導入で再生できます。
私が愛用している「Fittle」でもアドオンを追加すればAPE/FLAC/TTAを再生可能。動作が速いのでオススメ。


スポンサードリンク

foobar2000日本語解説Wiki
Winamp日本語化
Sound Player Lilith
Fittle

◆CUEシートを読み込んでもエラーで再生できない場合
CUEシートをテキストエディタで開いて拡張子を書き換えると再生でできるかも。

  1. CUEシートをテキストエディタで開く
  2. 「FILE "ファイル名.拡張子" WAVE」と、書いてある行を探す
  3. ファイル名の拡張子を該当のものに書き換えて保存
    (例)apeの場合
       FILE "CDImage.wav" WAVE → FILE "CDImage.ape" WAVE
    関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。