魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUSホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

今更ですが、スルーするのは負債に負けた気がする(?)ので感想書きます。


スポンサードリンク

◆機動戦士ガンダムSEED DESTINY 年末スペシャル:FINAL PLUS 選ばれた未来
我らの最後の砦であったシン・アスカが、ついにキララク教にとりこまれてしまいました。これをもちまして私は種という作品そのものに対するわずかに残っていた愛情も完全に失せました。
今後は本編は黒歴史として扱い、キャラ萌オンリー視点で種を見守る所存です。
****
ってなわけでこまかな感想を。
本編最終話では詰め込みすぎ・端折りすぎで意味不明だった部分が補完されてだいぶ分かりやすくなっていたとは思う。
ほんっとうにあの最終回は間に合わなかったんだな。制作者として恥ずかしくないのかね。
一部予告ではメサイアにいるはずだったアスランが復活。キラがあそこにいた不自然さは軽減されたものの、それでもアスランは全く存在する意味なし。むしろラストの糞レベルが増した。
アスランからさえも置いていかれたレイがますます可哀想。アスランもレイを放置したことで、キラのレイ見捨ての罪を共に背負わせたつもりか!嫁め!
アスランがジャスティスでシンルナを迎えに行ったのはちょっとだけ嬉しかったけど、インパのコアスプレンダーは無傷なんだから別に救助しなくても無事だったかも。
オーブ慰霊碑の後日談は完全に蛇足。花を植えるのが僕らの戦い????あんたら農作業でもするんか!女に戦後処理を押しつけてどうせNEETするつもりなんでしょ!

結局、後日談までやって分かったことは、地球はアスハ帝国、プラントはクライン帝国に支配された…なんて本当にどうしようもない話だっ種。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2006/01/23 ] GUNDAM SEED | TB(0) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。