魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > アニメ感想2006-2007 > ノエイン もうひとりの君へ 第15話「シャングリラ」

ノエインさんキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
ノエインさん大暴れ。やりたい放題。
15話時点で既にラスボスのノエインさんとガチバトルするとは恐るべしこのアニメ。
タツノオトシゴが超怖い。あんなのにお迎えにこられたら嫌だ。シャングリラってどんなセンスしてるんだよ~。



スポンサードリンク

カラスがいつになく弱気だ。
「この時空も、ラクリマも、この俺も、ハルカも、全て幻だったのかもしれない」と一人メランコリックな気分に浸っている。
そんなカラスに「カラスはハルカを見つけた、だからハルカは存在する。そしてハルカもカラスを見つけた、だからカラスはここにいるんだよ」とトビは励ます。
トビたんはこのところ良いことばかり言うね!
ひとりでは不確定な存在であっても、他者によって観測されてはじめて自分という存在が確定する--
なんかちょっとホロッときた。

ついに内田ちゃんと郡山さんとも接触するカラスとトビ。
いちいち瞬間移動したり威嚇したりするカラスはつくづく人とのコミュニケーションの方法が間違ってるってば。
一方のトビたんはお姉さんキラーっぷり全開で内田ちゃんと科学者としてすぐ打ち解けていて対照的。

あの輪っかは「ウロボロス」という名の量子的存在だという。それは時空の接触域であることも明らかになった。
そこから現れたのは仮面の男ノエインさん。ハルカがアブナイ!
ちょうどその時、ハルカのところにはタツノオトシゴ状のヘンな物体がお迎えに来る。逃げた先には、カラスのフリをしたノエインさんがいたのだった!
本物のカラスが助けにきて、そのまま二人とも時空の狭間へと連れ去られてしまう!
…………
ってなわけでついにノエインさん自らがハルカをシャングリラへとさらいに来ましたよ。
「私はノエイン。全てを認識する者」
ノエインさんは、シャングリラとは「理想の時空」だと言う。争いも苦しみもない静寂が覆う世界。
無限に分岐する時空をシャングリラとラクリマの2つに統合したという。
楽園と涙。天国と地獄。そのどちらかをハルカが選べと迫るノエインさん。

シャングリラ。そこには何もなかった誰もいなかった。
他者がいるから争いあう、だからみな一つになって融合してシアワセな理想の世界に…ってエヴァみたいだな。人類補完計画発動しちゃった世界。
ノエインさんの声はカラスと同じ。もしノエイン=カラス=ユウだとしたら。
どこかで分岐した別の時空のユウならば、何がノエインさんをこんな人にしてしまったんだろう。
この作品のスタンスは「過ぎ去った過去は変えられない。だけど未来は無限に広がっている」だと思うんだけど、
対するシャングリラ=ノエインさんの考えは「無限の時空は無限の不幸」「未来は変わらない」
未来は定められたもの。選択の余地がないもの。
いくらここが楽園だとしてもそんなの嫌だ。

別の時空の存在であるカラスは幻だと言うノエインさんに
ハルカ「違う!カラスは幻なんかじゃない!私のカラスはちゃんと居るよ!」
って!ちょっと「私のカラス」って!ハルカちゃん!いやーんv

ハルカは別の時空を見ることができる。そしてハルカの見たものは存在が確定される。
ハルカは過去を変える力は無いとしても、“確かに此処にいる”というお墨付きを与える力があるのだと思う。
この力によって、わずか2つに収束されてしまった未来を再び発散させることができたなら。
おおお。妄想モードに入っちゃうよ。うわなにこれアツイ展開だよ!

しかしユウは今のところハルカのピンチを感知できるようだが、それだけじゃハルカを守れないよ。
カラスもノエインさん相手じゃ力の差がありすぎるし。
うーん。ノエインさんを倒すには圧倒的に不利。パワーが足りない。
アトリがイイほうに覚醒して大活躍してくれないと!
関連記事

スポンサードリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ノエイン もうひとりの君へ 第15話
ほらまたわからないw郡山さん、怒ってないでちゃんと理解しようとしてよ(^_^.) ついていけなくなるじゃん。。
[2006/01/30 11:58] LUNE BLOG
ノエイン・第15話
「シャングリラ」 久しぶりに父と会ったハルカ。函館山、遊園地と久しぶりの父と散策
[2006/01/30 00:25] たこの感想文
ノエイン もうひとりの君へ 第15話 「シャングリラ」
お父さんの髪型ス・テ・キ思わず絵文字を使ってしまうほどもじゃってました。無数の未来があるということは、無数の不幸がある……ですか。言い換えれば無数の幸福もあるんだ! とかハルカちゃんが言ってくれたら惚れちゃいそうです。「人は幸福な....
ノエイン 第15話 シャングリラ
ノエインなのにかしましのCMを入れるなんて反則です(つД`) ハルカどころじゃなくなってしまったじゃないかー!(マテ
[2006/01/29 16:14] SOBUCCOLI
ノエイン第15話「シャングリラ」
我らがヒーローはまたしても、置いてきぼりですか?なノエイン第15話「シャングリラ」話が進んではいるんだけど、全体的にゆっくりしてるなぁ。このペースで、大丈夫なんだろうか。・ぶつかるユウとイサミ。「あんたら、アホかヽ(;´Д`)ノ」...
ノエイン #15 「シャングリラ」
内容自体は非常に面白いのですが、作画がバラバラなせいか所々の印象が悪くなっているのも事実。今回はタイトル通り、シャングリラからも干渉もあり、いよいよあるべき本筋へと突入か
[2006/01/29 13:08] 師匠の不定期日記
ノエイン もうひとりの君へ 第15話
サブタイトル「シャングリラ」  ついにハルカにシャングリラの”ノエイン”が襲いかかる!  以下詳細  ***********
ノエイン もうひとりの君へ「シャングリラ」
話の転換期に来ているのですが、情報が少しずつ開示されていく為、此方はドキドキしながら見ていく感じですね。今週は、謎の「龍の落とし子」が大量発生でした(笑)アレは、noe??
[2006/01/29 11:26] 制限時間の残量観察
ノエイン もうひとりの君へ 第15話「シャングリラ」
(公式サイト)遂に変態ノエインが自らハルカの時空へ手を出してきましたな。あのタツノオトシゴみたいなやつはきもかった!その中でノエインの口から無限に拡大する時空は既に収束されていてラクリマかシャングリラかの二者択一の未来しかないと言われる。まさに「....
[2006/01/29 11:15] 布達の橋
ノエイン もうひとりの君へ 第15話『シャングリラ』
アトリ萌え!トビ可愛い!とか言っている場合じゃぁない!怒涛の展開突入。サブタイトルを見るだけでwktk
[2006/01/29 10:03] モノラルの奇妙な1日
ノエイン もうひとりの君へ 第15話 シャングリラ
ハルカが偶然事故に見舞われるかも知れないなぁ、とやんわり脅され娘とのデートを諦め仕事に戻るハルカパパ。一番の研究材料が目の前に転がっているのは電話中の両者には気付かない現実。なんだか絶倫のお姉さんに格好良く10年後まで俺の正体は分からんと豪語するカラ....
[2006/01/29 09:48] なななな駄文
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク