魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ノエイン もうひとりの君へ 第12話「タタカイ」/第13話「ネガイ」ホーム > アニメ感想2006-2007 > ノエイン もうひとりの君へ 第12話「タタカイ」/第13話「ネガイ」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

とっくに年明けてました…すみません。今年もよろしくお願いいたします。
仕事もやっと通常ペースになり余裕が出てきました。
ということは、たまりにたまっているテレビ録画を消化しなくては。

面倒なのでノエイン12話・13話合体版でいきます。


スポンサードリンク

●第12話「タタカイ」
フクロウとカラスの死闘。
ハルカの見た夢とは少し違って、フクロウが折れて、協力する展開になると思われたが…
謎の仮面男ノエインさんがやってきて「未来はね…変わらないんだよ」とのたまい、フクロウを殺す。

過去最高にクレイジーなアトリの横槍が圧巻。動画スゲー!うつのみやスゲー!
フクロウ&カラス共闘でヤケにあっさりとアトリが退場したのには驚いた。
マジで死んだかと焦ったよ。こんな美味しいキャラを簡単に殺すはずない!ってね。
(次話ですぐ復活したんだけどねw)
フクロウの最期の場面はトラウマになりそう。目の前で泡のように崩れ去るのは悲しすぎる。
ラストのアイの涙は反則だ。これは泣かずにいられるかぁ。フクロウ~ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
しかし、ノエインさんのやりたいことが見えてこない。
シャングリラにとってフクロウがカラスと共闘するルートは都合が悪かったのか?
それとも、龍のトルクの発動によってハルカの夢とは違った流れになった時空を強制的に軌道修正したかったのか?
どちらにしてもノエインさん的にはフクロウはいらない子なんだね ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

●第13話「ネガイ」
ノエインさんによってフクロウは殺されカラスは瀕死の状態に。
トビとアトリに出会ったハルカ達は、カラスを助ける為に「レイズ」の褶曲ポイントに向かう!って、ゆきえちゃん!あなたのドラテク凄すぎ!瀕死の人を乗せてることを絶対忘れてるよね。

今回の主役はなんといっても、(きれいなジャイアンならぬ)きれいなアトリであります!
なにあれ!クレイジーアトリんがシスコンアトリんに180度反転しちゃったよ。
ショックで記憶喪失とか改心して敵が味方になるっていう話運びは超ベタなのに、前半の狂いっぷりが効いたのかすんなり受け入れられる。ってかアトリが萌えキャラになるとは意外だwwwww
スズケンキャラはシスコンづいてますな。ミホとの約束を守るためコサギと戦うアトリの健気な姿が泣けた。
ここへきてトビのキャラも立ってきて、知恵袋ポジションに落ち着いた様子。
今回、結構トビが重要なセリフを言っていたかもしれない。
「選択できない未来なんてありえない!」
「未来は変わらない」と言うノエインさんとは対照的に、未来は選択できるはずだと言うトビ。
それは、みんなが助かる可能性。ハルカがこの時空にいるからこその可能性。
崩壊が決定づけられたラクリマ人が言うのだから、これはきっと後半の重要ポイントになってくると思う。
関連記事

スポンサードリンク

おはようございます^^いつも楽しく拝見させていただいております。私も最近ブログを立ちあげたので、ちょっと変わったブログですが、時間がありましたら見てあげてください。笑

[ 2006/01/17 15:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。