魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第40話「黄金の意志」

なんですかこのカガリ様マンセーアニメ。なんですかこのアホ過ぎる展開は。
地震L字テロップが見る側を冷静にさせてしまって寒かった。凍えるようだった。
キャラ作監は森下氏。森下カガリは漢前だねー。ユウナの殴られ顔はGJでした!!
以下、詳細感想いきます。


スポンサードリンク

◆シン
悪夢にうなされているシンちゃん。仲間殺しはさすがに堪えている様子。
良かった。気に病んでいてくれていた。完全には悪魔に魂を売り渡していないのね。
ただの色反転効果なのだけど、シンの瞳が緑でアスランの瞳が赤だったのが印象的。
どちらも家族を喪い力を欲し、そして戦場に身を投じた者。
アスランとシンは光と影、表と裏。対照的だがどこか似ている赤と緑…ウハ!萌え。
シンちゃんがネビュラ勲章受章。それに加えてFAITH任命。
議長に忠誠を尽くせという重圧つきの褒章。それが足枷だと気付くはずのないシン。
自分たち国民を守れなかった祖国。かつて中立を貫くあまり国を焼いたのに今度は掌返すように連合に与して戦争をする祖国。そして今、倒すべき敵「ロゴス」を匿いながら、白々しい嘘をつく無様な姿を晒す祖国…。
オーブを討つなら俺がと決心するシンが哀しい。こんなどうしようもない祖国を自分の手で息の根を止めてやろうと思うシンちゃんがせつないよ。
なんでこんな国を好きだと思ったんだろう。それでも故郷なのだと思っていた自分さえもバカみたいに思えてくる、彼は今そんな心境だと思う。
祖国にこんなにまで裏切られるシンちゃんが可哀想だ。
祖国に裏切られ、ネオに裏切られ、アスランに裏切られ、そのうち議長やレイに裏切られ…信じたものに裏切られ続けるシンちゃん。茨の道を歩む主人公の行き着く先が何処かを見届けたい。(キラきゅんはもうどうでもいいから!)

◆カガリ
「力はただの力、多くを望むのも愚かなれど、むやみと厭うのもまた愚か。守る為の剣、今必要ならば、これを取れ。道のまま、お前の望むなすべき事をなす為ならば」
ウズミパパンの遺言とともに黄金のMSアカツキを受け取るカガリ。
これで第1話のカガリの言葉は否定されたことになりますね。議長の勝ち。
結局はカガリも「力」がなければ守れないという結論に至ったわけ。なんだかな。

完全な「力」マンセー。守るための力ならばその力は肯定される。
だが種が薄ら寒い所は、キラきゅん陣営のみが正義で、議長は黒、セイランはアホ、ジブリは卑怯者という作りだ。
それぞれの陣営の正義・主張がない作品世界…コワイ。狂ってる。
アカツキ登場のご都合主義もウンザリだが、オーブ軍のカガリ様マンセーもウンザリ。
元首のカリスマに縋る国造りの危うさを私たちはリアルに知りすぎている。日本にしてもナチスにしても北の半島にしても。なのにこのマンセーぶりはヤバくないか。
国民は元首の為に存在するのかよ。民がいるから王はいるのではないのか。王は民に支えられているのではないのか。ヤバイよ。こんな独裁賞賛アニメを放送して本当にいいのか?
カガリの復活話としては漢前で格好良くていいのだが、彼女が国の代表であることが問題だ。
結局、代表に返り咲く選択をとるなら、自分が間違っていたと思った時点で一刻も早くオーブへ戻るべきだったのではないか?
国の代表が前線にでて戦うな。むしろこの状況こそ、いつぞやの様に停戦を呼びかけるべきだったと思うんですけど。やることなすこと滅茶苦茶だ。
矛盾と破綻がポロポロと出てきてブザマ。氏ね負債。

◆ユウナ
哀れ、負債にかかればこんなに馬鹿に描かれてしまう。
お坊ちゃんながらも正論を吐いてたユウナはどこいった?「国はあなたのおもちゃじゃない!」とか言っていたユウナはどこいった?
国が大変なときに雲隠れしていたくせに偉そうに戻ってきたカガリに、国家反逆罪で拘束されるなんてふざけたお話。
ユウナを殴った軍人さんたちの過剰な暴力は日頃のストレスのお返し?
セイラン家がジブリを受け入れる理由が分からない。
今のこの世論を知らぬはずがなかろうに、なぜ「ロゴス」を匿うのだ?
国を焼きたくないと思うならジブリ入国を断るのが普通だろう?わけわからん!弱みでも握られているのか?

◆議長
そろそろ物語も大詰めなので化けの皮がすっかり剥がれて来ています。
ジブリールを引きずり出せ!とか悪い人オーラ丸出しです!ぎちょー!!
それにしても、変なのは議長が軍に直接命令を下していることだ。
議長は最高評議会の代表であって、軍の総帥ではないよね?
議会の決議を受けて、議長が国防委員長にプラント本国の意向を伝えるのが筋だろう。
軍人だったザラとは違って文民系で穏健派だったはずのデュランダルが率先してドンパチやってる時点で周りの人間はおかしいと思わないのか?
議長暴走という前大戦の結果を全然学んでいないコーディってやっぱり馬鹿?

◆レイ
「俺が討てば良かった。優しすぎる、お前は。それは弱さだ。それでは何も守れない」
うなされるシンを気遣うレイの優しさ。でもその優しさは偽りなのか?
レイがシンに優しいのは、シンが議長の為に良く働くように機械をメンテする感覚か。
混乱し苦しむシンは、差し出された優しい手につい縋ってしまう。その弱い心を利用し操るレイが怖い。
そろそろレイの化けの皮も剥がれる頃か。アヒャったレイたんも見てみたいワァ。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2005/07/25 ] GUNDAM SEED | TB(43) | CM(6) | [EDIT]
君はまるで

 キラヤマトだな批判して
自分は正しいとか思ってるだけど    皆から嫌われる
[ 2012/06/19 19:43 ] [ 編集 ]
Re
アンチフィルターがだいぶかかった偏った見方なのはたしかです…
第1期をリマスター版がちょうど放送中なので見直してますが、
カガリちゃんも彼女なりに頑張ってたんだなと思います。

姫「強すぎる力 はまた争いを呼ぶ」
議長「争いがなくならないから、力が必要」
どちらかが正しいか間違っているかということよりも、
理想ばかりで実行力が伴わなかった(経験不足ゆえ)のカガリが
事態を打開するための現実的な力を得たという意味では前進した場面だった
と、時が経ち距離をおいて考えると、そう思いました。

もっとも、実際、カガリの見方の陣営は「強すぎる力」でしたが。
[ 2012/06/12 11:55 ] [ 編集 ]
これで第1話のカガリの言葉は否定されたことになりますね。議長の勝ち。

あ?どこが。
力はなさすぎても、あり過ぎてもダメって事でしょ?議長もカガリもどっちも正しいし間違ってたって事だろ?
つうかお前だってシンをマンセーしたいだけだろ。
[ 2012/06/11 21:09 ] [ 編集 ]
◆ミルキー 様

いつもどうもです~

本当に何とかならないもんですかねぇ…嫁。

設定や素材は凄く面白いのに料理人が糞だととことん駄目になる典型ですね。

もう呆れてますよ。あぁそれなのに何故視聴し続けるのか。

シンちゃんやアスランが幸せになる日が来ることを願っているからに違いありません。



◆涼風かおり 様

はじめまして。コメントありがとうございます。

シンちゃんを愛してくれる方がこんなにいるなんて本当に嬉しいです。

本当にシンちゃんの行く末だけが気がかりで途中脱落できそうにありません。

シンちゃん頑張れ!!!です。



ユウナたんオバカ化はユウナが結構好きな自分は嫁に殺意を抱きました。

いくらユウナがお馬鹿なおぼっちゃまでもあれはやりすぎ。ひどすぎる。

誰かをマンセーするために誰かを貶めるのは、ほんっとうに種のお家芸ですね!
[ 2005/07/26 20:52 ] [ 編集 ]
はじめまして、涼風かおりと申します。

>茨の道を歩む主人公の行き着く先が何処かを見届けたい。(キラきゅんはもうどうでもいいから!)

心の底から同意です。今まで苦しんで戦争の一番近いところにいたシン、憎しみと怒りと喪失で盲目的になって

る彼がどう動きどう変わるかは重要だし、面白いテーマですよね(嫁じゃなければ)キラは悟ってるくせに「世界は…」とかつぶやいて何も進展しないからつまらない…



Qセイランは何故バカになったのか

Aカガリタンに従わないセイランは馬鹿よ!by嫁

真相は周りを-100にすることで0を高く見せる種のお家芸ですね

嫁は普通の100が書けませんから…
[ 2005/07/26 00:26 ] [ 編集 ]
こんにちは!!!



>軍人だったザラとは違って文民系で穏健派だったはずのデュランダルが率先してドンパチやってる時点で周りの人間はおかしいと思わないのか?

私もこれ思いました!!!

ザフト軍総司令官とかだったらまだしも、なんで・・こんなに軍を使ってんの~~?

アメリカとかの大統領じゃあるまいし。

議会全体が議長に疑問を抱かないのが・・・(失笑)唯一タリアだけ・・・だし。

議長マンセーのプラントといい、カガリマンセーのオーブといい、キララクマンセーのAAといい・・なんか、こういう描き方しかできないんでしょうかねぇ・・・嫁。
[ 2005/07/25 14:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ガンダムSEED DESTINY PHASE-40 「黄金の意思」
カガリ、オーブに復活です。^^/ 締まったいい脚本が続いてます。久しぶりにクライマックスで次回に続きましたし。 前シリーズでは前半から結構ありましたけど、このシ
[2005/07/30 19:42] SEEDs
機動戦士ガンダムSEED DESTINY #40 「黄金の意志」
暫定版をうpしたからには次は完全版をうpといきたいところなんですが、まぁいろんな都合上けっこうかなり適当になってみたり・・・。そんなことはおいといてとりあえず感想をば。シンはなにやら悪夢を見ているようで。流石にキラを倒したのはなんともなくても、.
[2005/07/28 17:44] 俺のタイムラグ
「G・Sデスティニー」40話「黄金の意志」
<土曜日>今回は新MS「アカツキ」の登場、カガリのオーブへの帰還と又してもドッキドキでした!キラが居ない間にどうしましょう!とオロオロしていたんですが・・。ジブリールがオーブに逃げ込み、それを知ったザフトが引渡しを要求するが、バカ息子がアホウな返事を
[2005/07/28 09:32] 大吉。
デステニ40話メモ
40話感想のメモ。ちゃんとした感想を書けるかわからないのでちらりと思ったことを。39話を見逃してしまったのですが、ストーリーはなんとなく把握してます。インターネットってスバラシイ。あー本当に萌えそこねてしまったなぁ。じたばたするアスランを見てジ
PHASE-40 黄金の意志
OP前にクローズアップしてもらえたよ、シン、良かったな、うなされてるシーンだけど。アスランとメイリンを撃墜してしまったことは、さすがのシンにもこたえたか。でも、「優しすぎる、お前は」っていうレイの言葉もどうよ(苦笑)。シンの知り合い10人に聞いてみて、優し
[2005/07/27 19:21] 日々是お気楽日記
PHASE-40「黄金の意志」
前作PHASE-40「暁の宇宙へ」で国を焼いたオーブでしたが、今回はカガリが再び舞い戻っての国を焼かれない為の戦いとなりました。このバトルで燃えない訳がありません。アカツキ登場後、カガリがオーブの代表に帰還し、体勢を立て直すオーブ軍も最高でした。つーか
[2005/07/27 16:11] 一日一音。
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-40(1)
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-40(1)戦乱の舞台は、オーブへ。今回は長くなりそうなので、CMの前と後で半分ずつ書いていきたいと思います。PHASE-40 黄
[2005/07/27 05:55] kasumidokiの日記
PHASE-40 「黄金の意思」感想
感想遅れてすみません。チャット会楽しんできました。今回の話は普通に面白かったです。脚本が野村さんだったということで、話の構成も良かったです。それにしても、今回はユウナ役の野島さんの演技が特に光ってました。ユウナ面白いな・・・当初の政治家ぽかったユウ
「黄金の意志」SEED DESTINY40話
 ガンダムSEED DESTINY40話「黄金の意志」の感想です。ネタバレありで
[2005/07/26 23:13] ひよぴよのメモ帳
ガンダムSEED DESTINY第40話・黄金の意志
シン、FAITH着任おめでとう。16にして位人臣を極める。またしても一つの艦に独立指揮権を持つFAITHが三人同乗するという状態になってしまったミネルバ。山でも登る気か?しかも今度はシンとレイ。ハイネやアスランではやらなかったような無茶をやりそうで胃が痛いです(笑
PHASE〓40 黄金の意志
・なんかヘナヘナな展開だったような気がするのですが・・・これは単なる「主観」なのか。それとも、識閾下の集合的無意識で不特定多数の人々と共有した「客観」だったのでしょうか?・取り敢えず、これだけは言いたい。ユウナはあんなヘタレではなかった筈だ、と。無論
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-40 「黄金の意志」
ユウナ国家反逆罪で逮捕(笑)。 アーサーと並んで楽しみにしてたキャラなのに残念。
[2005/07/26 17:51] いろいろ☆雑想ノート
PHASE-40
<速報> ユウナ・ロマ国家反逆罪で逮捕!!くりっくぷり~ず→
[2005/07/26 16:50] やるせない日記
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-40「黄金の意志」
悪夢を見ていた 主人公シンは,大親友のレイに起こされる.で,2人 仲良くフェイスに昇進.そんな時,ジブリールが オーブ(セイラン家)に居るとの 情報が.まあ,わかっていたことですが....これで,オーブに 攻撃する理由が できてしまいました.
[2005/07/26 13:17] EL CLASICO
時間を超えて届けられる想いという話には弱いです/第40話「黄金の意志」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想
 ウズミの否定者シンVSウズミの肯定者カガリという序盤に描かれていた対立の構図にこの終盤で再び回帰してるのは熱いです。そんな二人が根底では同じ戦争否定者というのも熱い。序盤押され気味だったカガリが今度はウズミの意志が込められた黄金のMSでビジュアル
[2005/07/26 06:30] ランゲージダイアリー
ガンダムSEED DESTINY 第40話 「黄金の意思」 感想
先週はキラ、そして今週はカガリサイドで大きな伏線回収となった第40話「黄金の意思」。ウズミの遺志を受け取ることで諦念から様々な意味での決意に転じる、今回はそういう意味でカガリが持つテーマとしてはほぼその役割を全うした、そういう回だったのかなと。また最終
[2005/07/26 01:34] 蒼穹のぺうげおっと
機動戦士ガンダムシードデスティニー「黄金の意志」感想
気になりましたら、クリックどうぞ♪[10秒で分かる、今日の「きどうせんしがんだむしーどですてぃにー」]フェイスという名の鎖茶番という名の幕間劇遺言という名の父娘愛愛という名の裏切り対決という名の再会ういうい、んではGSDの感想へとてらて
40話【黄金の意思】 シン感想
このアニメはとっととシンを幸せにして(ココ重要)終わるべきだと思う。今週のオーブの独裁国家っぷりは批判感想で書くとして、突っ込みどころが多すぎだよ…シンに優しい当ブログ、今週も全力でシン擁護いきまーーす!悪夢にうなされてハァハァしてるシンエロスを感
[2005/07/26 00:10] 風の後ろを歩むもの
ガンダムSEED DESTINY 第40話
シンが悪夢にうなされています。ステラ、キラ、アスランと討ってきてそのシーンを...
[2005/07/25 23:32] ポチ日記
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第40話 「黄金の意志」
感想:今週は「黄金の意志」というタイトルのわりには「アカツキ(暁)」の出番がちょっと少なくない?な40話(もしかして黄金の意志ってユウナの意志のこと?w)それでは早速感想にいってみます。
種運命感想 PHASE-40 『黄金の意志』
2日程遅くなりました。それでは今回の運命感想いきたいと思います。ここから先はすごいネタバレになりますのでご注意を・・・↓今回も見事に予告に騙されました・・・。まさかメインがあのカガリ&オーブだとは思ってもみませんでしたよ。私にとっての40話はOPま
ガソダムパツキン第40話「黄金の意志」
なんか今日、ガンダム見たんですよ、ガンダム。あのー6チャンネルでやってる。新世紀のガンダムっての。始まって驚き。金色のガンダムが出てきた。昔どっかで見たようなヤツ。パイロットはパツキンの少年。名前はカガリ。家臣(?)がハイル○○~!ばりに連呼して
[2005/07/25 22:13] うけらが花の如く
PHASE40 黄金の意思
シンの悪夢から始まった今週、微妙に配色を変えているあたりが悪夢らしく感じました。レイの言葉がシンを心配してのものなのか、議長の為のものなのか、両方なのかな?レイにとっては、議長が守るべき絶対のものであるのが揺るぎない事なので、罪悪感を弱さと言い切れるけ
[2005/07/25 22:11] すずしろ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第40話 「黄金の意志」
 ナイト・オブ・ゴールド「暁」の初陣です。南里エッタのテーマ曲と共に劇的に発進! やっぱり「機体の性能は戦力の決定的な差」でした。 続き→ 
[2005/07/25 21:49] 吠刀光 【遊撃】
ガンダムSEED DESTINY PHASE-40 7/23
「黄金の意思」国家反逆罪って(笑 今回の放送だけだったらどこら辺が国家反逆罪になるのかよく分からなかった。内容はともかくユウナは普通にオーブの代表として会見して、オーブ防衛を命令してたと思うんだけど。国家反逆罪で言うなら元首を拉致した彼がま
機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE40:黄金の意思】
新機体お披露目第3弾。<でいいよね?金色MSの登場です。予告ではカガリがまた泣き崩れていました。そして、なぜか(けがをして寝込んでいるはずの)アスランのキモいグランサ
[2005/07/25 20:35] vier:::blog
種運命40話「黄金の意志」
地震情報で画面が途中で小さくなってしまいましたね(;。;)確か第1話も台風情報で同様の状況でしたし、新潟地震で中断したことといい、やっぱりこの作品は天からも見放されているのかしら(洒落にならない・・・)ちなみに我が家ではジンとデュエルが倒れました(笑)さて
[2005/07/25 20:24] トパーズな毎日
phase-40「俺が討てば良かった。優しすぎる、お前は」
議長、どこまでがあんたのシナリオなんだ。もう全てがあんたの掌の上のような気がしてならないよ!シン、君は解き放たれるべきだ! 怒りから、怨みから、迷いから。タリア…お怒りはごもっとも。最後に総員退艦させたミネルバで議長に一発喰らわせてやって下さい。期待
種D PHASE40
昨日のシンステジャケットフィーバーが、打ち消されるのではないかと危惧していたのですが、どうやら杞憂のようで良かったです。 寧ろ、前回より格段に面白かったと感じるのは、誰かさんの出番がなかったからでしょう。 とか言ってたら、再来週(来週は総集編なので)来る.
[2005/07/25 20:07] みなもさん日記
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-40
レイさん、かなり親切。タオルと飲み物。うるさくて眠れないと思ったのか・・・。お父様、眩しすぎです・・・。高く売れそうですね。前作で既にあったということは、オーブの技術はホント高いってことか。ユウナ!!この人も空気読めない人で面
[2005/07/25 19:41] オタミチ
DESTINY感想!PHASE-40 黄金の意志
ガンダム SEED DESTINY PHASE-40 黄金の意志 の感想です。いやー、久々に時間が掛かったなー。でも、面白すぎて書くことに困って時間が掛かったんじゃありませんので…。では、PHASE-40の感想。今回の私的3大ニュース!1.アカツキがカッコイイ
GUNDAM SEED DESTINY 第40話「黄金の意志」
 オーブの理念を守るため高い理想を持っていても、想いの強さという純粋さだけでは様々な人々の意思が交錯する政治の世界、はたまた世界の現実を乗り切っていくことは非常に難しい。そんな現実の厳しさに直面しどん底まで落ちていたカガリが、祖国の危機を前に完全復活です
ガンダムSEED DESTINY 第四十話
今週もトラックバックのお世話になります! アスランの出演が少なかったんだけど、カガリの台詞に涙と笑いがあった『黄金の意志』。さぁ、どうなる、アスランの活躍はっ!!!!
[2005/07/25 19:07] Dream Dochan tono
ガンダムSEED DESTINY 40話雑感
 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 一応、罪悪感とか迷いがあるらしく絶好調で魘されまくりのシン。そんなシンに、準備良く飲み物やら、タオルを渡します。きっとシンがうんうん魘される声がウルサくて、「はよ、おきへんかい、ジャリ」とか寝ぼけ頭で思いつつ、起きた
[2005/07/25 18:29] 月の砂漠のあしあと
第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です―
第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です―ええと、最初に謝っておきます。今回の感想記事は80%くらいアスランについて書いてます。ストーリーへの感想というよりは、自己補完とか、なぜかアスカガ視点強で書い
40話『黄金の意思』
いたるところで大いにわらかせてもらった。ユウナといい、カガリといい。それに冷静に過去の経緯を思い出すとどうしても、バカバカしく思えて、拍子抜けする。とりあえずうなされるシン君萌え!!
[2005/07/25 14:49] milky-SF-town
機動戦士ガンダム SEED DESTINY PHASE-40 『黄金の意志』
・シンとカガリ倒してきた”敵”の影にうなされるシンの様子から、今回は始まりましたね。悪夢に悩まされるシンに対して、「それは弱さだ。それでは何も守れない」とするレイ。シンはまだそこまできっぱりと割り切れてない様子ですが、レイはすっかりそういった次元を
[2005/07/25 14:44] 王様の耳はロバの耳
GUNDAM SEED DESTINY その16(PHASE-40)
FictionJunction YUUKA  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! アカツキ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! ビーム兵器が効かないの!Σ( ̄□ ̄;) ストライカーパック 装備できるのかφ(..)メモメモ だったら I.W.S.P. を使ってよ(-∧-;) エリカ・シモンズ 設計(?
[2005/07/25 14:10] にんじゃハムの本村
ガンダムSEED DESTINY PHASE-40 簡易感想
ずっとテロップが流れてましたが地震は本当に凄かったです。 食器棚で皿が3枚割れてた( ̄□||||!!お陰で電車が止まってしまい出張行く予定で出かけた旦那が帰って来ちゃうし…(残念)毎日一緒で嬉しいのなんて最初の数年です(酷) …ってわたしもまだ5年目くらいだ
SEED DESTINY 40話
最近、2分で25機のザクやグフを撃墜した全国のS-Dファンの皆様!先週の土日はストライクフリーダムやら響鬼紅やら最強なのが色々と出てきましたけど、本当の最強はマイメロの確信犯的な天然が最強だと思いますってことで感想に入ります。
デス種40話『黄金の意思』
わたしはカガリが嫌いじゃありません。でも今回、『カガたんお父様の意思ついで立派!できる女だね!』と本気で思った方は読まないことをお勧めいたしますよ。ユウナ好きです!ちょっと本気で応援してます。
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第40話
第40話「黄金の意志」「カガリ・ユラ・アスハ、アカツキ発進する!」その時、竜宮島司令室にて…。「真壁司令!オーブ上空にフェストゥム出現!」「何っ!?映像を出せるか?」「はい!」「う~む、今までのものと若干タイプが違うようだが、 この金色の姿は確かにフェスト
[2005/07/25 12:25] salty blog
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-40「黄金の意志」
脚本   野村祐一、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋、高田昌宏 演出   いとがしんたろー 作画監督 キャラクター 森下博光 メカニック 吉田徹 あらすじ:やめてよね、本気で喧嘩したらシンが僕にかなうはずないだろ? ザフト軍・ジブラルタル基地。ステラ戦をなぜか思い出
[2005/07/25 11:22] Precious Prize Platz -Annex-
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク