魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY第30話「刹那の夢」ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第30話「刹那の夢」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

Aパートはキラきゅんが最大級の電波を発信して見ているこっちがイライラ最高潮。
シンがステラを地球軍に返すくだりは切なくて切なくて涙ナミダ。あのお堅いレイが手助けしてくれたのは凄く意外でした。
シンちゃん!アンタがフルパート主人公で行くべきだ。どんどん増長して目立ちなさい。
タリア艦長のシャワーシーン!タリアさんだって良い乳してるじゃん!美乳美尻艦長vv素敵!
今回のキャラ作監は山口氏。ぐっさんだと安心して見ていられる。実は私ぐっさんファン。
以下、詳細感想行きます。


スポンサードリンク

28話ラストから微妙に時間が経っている。妄想の余地を残してくれたわけ?
アスランさんはどうやって助かったんだろう?
サイコロステーキ@セイバーのあの状態で海面に落下したら、無傷じゃ済まないだろうに。
シンちゃんが助けたのかな?と妄想してみる。(実は心配していて、今回のあの台詞というならGOODなのだが)
◆シン
「派手にやられてたからね、フリーダムに。部屋でどーんと落ち込んでるんじゃないの?」
「あんま強くないよね、あの人。何でアレでフェイスなんだか。昔は強かったってやつ?」
シンちゃん、クルーにドン引きされているよ!
雑誌などの予告では、シンの言葉に同調する=クルー全体がアスランを嘲笑するような印象だったけど、実際はそんな言動をするシンに周りは引いているというのは意外だった。つまり「増長」。
ただ、シンちゃんはアスランのメンタル面の脆さを今度こそハッキリ目の当たりにしたのではないか。
だからこそ、夕陽の甲板で「もっとしっかりしてくださいよ」と尻叩いたんだと思いたい。
これはシン自身がステラに何もできない自分に苛ついて八つ当たりしている面もあったけど、本当は強いはず(ユニウスセブン破砕のころを思い出せ!)なのに、ウジウジフラフラのアスランに苛立っているからこそ出た言葉だと思う。
言葉使いも態度も最悪だけど優しいんだよ、シンちゃんは!

◆シンステ
もう長くないステラの命。生きたままモルモットとしてプラントに引き渡されると知ったシンはステラを地球軍に返す決心をする。
ステラの「シン…ステラ…守る」は反則だよなと思う。フレイとはまた違った意味で自分を守ることを強要している。そしてシンはその言葉にがんじがらめになって周りが見えなくなってしまう。
「優しくてあったかい世界へ、彼女を帰してくれ!」
ネオに叫んだシンの言葉に涙が出る。
ステラは存在自体が既に生物兵器だ。地球軍に返して命が助かっても、再び兵器として働くしか道は無いのだ。
そして助けた命は凶悪なデストロイに乗ってベルリンの街を焼き払う…。
彼女を返したのは間違いだったと、もしくは彼女は被害者で全部地球軍が悪いのだと、そのときシンは思うのだろう。
でもこれって無印でもさんざんやった「因果応報」ネタ?「お前が勝手に連れ込んで、瀕死にさせて、勝手に戻したんだろが!」になっちゃうんだろうか。
せめてもの救いが欲しいエピソードだ。

◆アスラン
部屋の照明もつけずにどーんと落ち込んでます。
何に落ち込んでいるのか。キラにバラバラ死体にされたのが意外なのか悔しいのか情けないのか。あの回想からそれを読みとるのは難しい。
まさか今の自分は間違っていてAAのほうが正しい道とか思ってないか?!
やめとけ。種シリーズ最大の恥さらしキャラになってしまう!
シン:「悪いのは全部地球軍なんだ!あんただってそれと戦うためにザフト軍に戻ってきたんでしょ!だったらもっとしっかりしてくださいよ!」
アスランに対してこんなにハッキリ尻叩けるのはシンかイザークくらいしか居ないなぁ。
キラキラばっかり言ってないでこういう人々との関係を深めていくべきなんだと思う。
シンに対して偉そうに説教していた化けの皮はすっかり剥がれているのだし、ヘタレで脆くてフラフラの自分を素直にさらけ出したらシンと良い関係になれると思うよ?
アスランはこの言葉を聞いて驚いた顔をしたけど、何を思ったのか。
セイバーを受領した頃のはじめの「目的」とは違う場所に自分がいつの間にか流されて、いま何処に居るのかさえ分からなくなっている自分にハッとしたのではないか。
お願い!気付いて!アスラン。(あ、でもAAにだけは戻らないでザフトの内部から変えていって欲しい)

◆レイ
レイがシンのステラ逃がし作戦に手を貸すのは、彼の普段の行動からして驚くべき事。
ステラをサンプルとして欲しているのは評議会。つまり議長の意思でもあるわけ。それを逃がすのは議長への裏切りにつながるかもしれないのに。
それでもレイがステラを逃がしたのは、ステラにラウor自分自身を重ねたからか。
「どんな生命でも、生きられるのなら生きたいだろう」
以前から「生きる」事に対して、無口なレイが非常に拘っていた。
レイたんはもう長く生きられない?それともラウの結果を知っての言葉?メンデル臭が漂います。
今回のエピソードはラクスを逃がすキラの回のデス種バージョン。
レイの「お前は、戻ってくるんだな」の台詞はシンとは本当に深い友達なんだなと思わせる。
キラを縛るだけの言葉だったサイのそれとは違って強い信頼を感じる。
たったひとりで誰も愛せず死んでいったラウとは対照的に人間らしく仲間との関係を深めていったレイの結末がどうなるのか期待半分不安半分。ここまで友情エピソードを重ねておいて、シンとレイが敵対したりしたら泣いちゃうよ!
拘束されてからの艦長との会話もこれまた怪しい。「これもあの人からの指示かしら」
「これ」!これまでレイを通してタリア艦長に議長の指示を伝えていたということ。
そろそろレイの秘密がポロポロ明らかになってきていて怖くなってきました。

◆キラ&カガリ&AA
こいつらほんとにアークエンジェルに来ちゃったよ!オーブの軍人は何処までオバカなんだろう。ブリッジに人多すぎ。男の汗くさい臭いで酸っぱいんだろうな。
「僕ちゃんたちもアークエンジェルと共に戦いますっ!」だと!ケッ!
あんたらオーブ軍人が本当に言うべきだったのは「一緒に国に戻って国政を変えていきましょう、我々はあなたに協力します」だっつーの!本当にオバカ。救いようのないオバカ。こんな考えの軍人が守る国には絶対に住みたくないね。
カガリよ!自分が愚かだったと泣くのなら今すぐAAを降りて今すぐ国に帰れ。それがあなたのすべき事だ。
ハイハイ、大量の入信希望者ですよ~♪キラ様、洗脳セミナーのご用意お願いします!
もうね、あまりのひどさにどうしようかと。テレビに物投げつけようかと思いましたですよ。

それよりなにより!オーブ軍人さん達にキラ様って呼ばれてた!
もう教祖さま決定。
で、キラの発言をじっくり考察(する気も失せた)。キラきゅんの最大級の電波っぷりをとくと御覧あれ!
「何をどうしたらいいのかは分からない。たぶんザフトを撃っても駄目だし、地球軍を撃っても駄目だ。そんなことはもう散々やってきたんですから。だから、憎しみがとまらない、戦いが終わらない。僕たちも戦い続けるから、本当は駄目なのかもしれない。僕たちは多分みんな、きっとプラントも地球も、幸せに暮らせる世界が欲しいだけなんです」

苦悩するアスランをバラバラ死体にしておいて自分も「何をどうしたらいいのか分からない」だとぉ!
戦場荒らししまくって、ザフトも地球軍も撃ちまくったくせに。
国をまもるためにそれぞれの陣営が覚悟を決めて戦場に出てきているのに。
何にも属さない存在で荒らしまくって「幸せに暮らせる世界が欲しいだけ」とはよくもまぁ偉そうな顔してほざくねぇ。あぁもう駄目。キラきゅんについていけない…。
なのに作中ではキラ様に総員敬礼。どうしよう。本当にマジで作中神だぜ orz
関連記事

スポンサードリンク

[ 2005/05/15 ] GUNDAM SEED | TB(23) | CM(4) | [EDIT]
◆時野咲希 様

そうですね。

三隻同盟では戦争そのものを止められないのを前作で証明したわけですから。違う解決の道(政治面とか)を探って欲しいです。

カガリはオーブの代表であるし…そういう方向に持っていく余地は残されているはずです。

私の希望は、アスランがプラント新議長とか新ザラ派立ち上げとか、前線の兵士ではなく上に立つ人間になって欲しい。

今の彼を見ると、しっかりしなさい!って怒りたくなりますが、私は見捨てませんよ。

早く迷いのない本気のアスランが見たいです。

…キラに関しては、もう好きに暴れてちょうだい!って感じですけど。(ぼそ
[ 2005/05/17 15:22 ] [ 編集 ]
こんにちは、時野咲希です。



ものすごく共感しました。

自分が書きたくても言い表せなかったことを代弁していただいたような感じです(ぇ)

アスランについての考察。私もほぼ同意見です。

前作の二の舞にはせず、ザフト、連合、内部から変えていって欲しいです。

ぶっちゃけ、前戦争を食い止めたのは別にキラ達じゃなくカナーバ達ですし(汗)

そして、キラ様万歳もイライラ最高潮です。

オーブの軍人さん達、スゴイ好きだったのに、少し幻滅してしまいました。



ではこの辺で失礼します。
[ 2005/05/16 20:48 ] [ 編集 ]
◆橘葉様

本来なら、それぞれの信念・正義があり、誰が主人公で誰の視点で物語が語られるかで「黒幕」が変わるはずなんですが…

AAの「普遍的な正義」の振り回しっぷりに、まさか確信犯的にラスボス・キラwith AAもアリなのかなと思えて来ました。

今のキラ達の行動をマンセーしている人って結構多いんでしょうか?どうなんでしょうね?

基本的にキラアンチでスミマセン。公平なレビューは書けそうにありません…
[ 2005/05/16 01:04 ] [ 編集 ]
もう逆に、「夫妻は実はキラを嫌わせたいんじゃないか?」と思ってしまうくらい、キラだけは絶対正義な描写ですよね…

はっきり言って、正しい間違ってるなんて元々ありはしないのに…極端な話、仮にジブリールがプラントを滅ぼしてナチュラルだけの世界を作っても、その世界での正義はジブリールになるんでしょうから。

だから、「普遍的な正義」を背負っちゃってるAAってすごくご都合というか不自然な印象しか残らないんですよね。

だからシンやイザークよりキラのほうが正しいなんて結論はありえない。アスランはきっとシンやイザークと共に生きたほうが幸せになれます。まあキラLOVEなホモじゃなければですが(笑)
[ 2005/05/15 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-30「刹那の夢」
今回は,予想通り シンがステラを お帰しになる お話でした.フリーダムや地球・オーブ連合軍にボッコボコにやられたミネルバ.何とか メインエンジンは 無事だったものの MS,火器類に大ダメージ.また,補給待ち....いつ宇宙へ戻るの?ルナマリアは何とか無事.
[2005/05/17 22:12] EL CLASICO
phase-30「どんな生命でも、生きられるのなら、生きたいだろう」
議長、指示はやはり基本的にレイを通じて出してたんですね。今回はステラ可哀想だよステラ!と、レイどうしたレイ!を叫んでみたいと思う。あんまりだよ、ステラ…。そしてレイ、生きろ! ついでにアスランもな。キラは取り敢えず、ここからいなくなれーーっ!!!!
ガソダム種第30話「刹那の夢」
『刹那の夢』果たしてこのタイトルは第30話にしてガンダムシードの続編の明確なる主人公の地位を確立した(ような気がする)、シンアスカ君に対する壮絶な皮肉なのだろうか?…などと邪推…前々回のトダカの死をきっかけとして、アークエンジェルに赴いたオーブの軍人達
[2005/05/17 01:03] うけらが花の如く
PHASE-30  刹那の夢
あ〓あ、今週もツラかった・・・。 我々ステラタソファンには、胃の痛い日々が続き...
[2005/05/17 00:55] くわしまにあ
ガンダムSEED DESTINY 第30話 「刹那の夢」 感想
これはもうかなり切ない展開になりそうな気配が濃厚になった第30話「刹那の夢」。Aパートでは伏線の回収を、そしてBパートではこれからの展開へ向けた伏線がかなり織り込まれていましたね。個人的にはシンとレイの関係性が最終話近くで再びクローズアップされるんでは
[2005/05/16 23:19] 蒼穹のぺうげおっと
PHASE-30 「刹那の夢」感想
シンしゅじんこうだよシン!そう叫ばずにはいられない回でした。話の構成もバランスが良く、かなり良かったと思いますし、何よりもシンが主人公です。そして、キラもようやく自分のとった道を肯定するだけではなく、振り返るような素振りを見せ始め、とても、良い回で
種D PHASE30
シンステ!シンステ!シンステ!(大泣) もう何なんだ、この切ないカップルは。 仕草ややり取り、会話のひとつひとつ、全てが愛しくて仕方がありません。 シンステ、大好きすぎます。 少々長くなりそうですが、感想です。 ステラとルナが同じ治療室にいる、少々びっく.
[2005/05/16 16:27] みなもさん日記
ガンダムSEED DESTINY 第30話
今回はシンが主人公らしい位置で話が進みましたね。しかしシンの方もある意味暴君...
[2005/05/16 12:24] ポチ日記
GUNDAM SEED DESTINY 第30話「刹那の夢」
 クレタ島沖での戦闘で甚大な被害を受けたミネルバ。「後味の悪い戦闘」とぼやく艦長、ステラの身を案じるシン、落ち込むアスラン。どよどよの雰囲気のミネルバに対し、生き残ったオーブ軍が合流して、キラやカガリ、アークエンジェルの面々は目的に向かって一丸となるべく
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第30話
第30話「刹那の夢」ミネルバの損害状況報告…。「メインエンジンに深刻な損傷はありません。…ですが、火器と船体にはかなりのダメージを負いました」「モビルスーツも、セイバー、ウォーリアが大破、ファントムが中破と厳しい状況です」「ジブラルタルまで、もうあとわずか
[2005/05/16 02:24] salty blog
PHASE-30
シンがステラをネオに返しちゃいました。見ててください!
[2005/05/16 01:53] やるせない日記
種運命感想第30話
今回の主役は間違いなくシンでしたね。シンのステラへの気持ち、アスランへの反発、レイとの関係性、見ていてステラパートがとても辛いながらも、物語としてはとても面白かったです。やっぱり主役が主役として動いているのを見るのは嬉しいですね。では種運命第30話、『刹那
[2005/05/16 01:49] 暁の空
5月14日、種D30話感想
項羽の死体もあんなにバラバラにならなかっただろうに。則天武后に処刑されてもあんなにバラバラにならなかっただろうに。というくらいにキラだかヤマトだかいう破壊魔にバラバラにされたアスランのセイバー。アスラン、生きてるか?!と思ったら総集編。(或る人
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-30「刹那の夢」
脚本   高橋ナツコ、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋 演出   鳥羽聡 作画監督 キャラクター 山口晋 メカニック 有澤寛 あらすじ:すれ違う想い。セイバー17分割。トダカの決意。狂獣シン。 ミネルバの損傷、案外軽いな。どうやったらアレが沈まないんだと思ったけど。 .
[2005/05/16 01:24] Precious Prize Platz -Annex-
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-30 刹那の夢
クレタでの会戦を終えて、修理と補給に足止めされる中、アーサーからミネルバ・各MSの被害状況の報告を受けるタリア。報告を聞いたタリアは、敗戦したかのような後味の悪さに苛立ちつつ退出する。
[2005/05/16 01:03] SEED STYLE
【PHASE-30 刹那の夢】感想
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第30話「刹那の夢」の感想です。今週はただただ号泣してしまいました。シンとステラは結局笑顔で会話することなく別れてしまいましたね・・・。今週のサブタイは「刹那の夢」ですが...
[2005/05/16 01:01] Gundam SEED Fun!!
機動戦士ガンダムSEED DESTINY #30 「刹那の夢」
先週は総集編に呆れて感想もやりませんでした。というかアレですね。最近、BLOOD+入ってきて、打ち切りの噂が絶えないのですがマジなんですかね?(笑)BLOOD+の放送開始日見ると、そんな気はしませんがね。それより何より、ネタバレしすぎで、既に33話だか34話までのあらす.
[2005/05/16 00:54] 師匠の不定期日記
SEED DESTINY 30話
最近、どうでも良い議長さんの昔話(総集編)に付き合わされてうんざりし、突然の後番決定で番組打ち切りか?なんて思っている全国のS-Dファンの皆様!ルナマリアを生かしてくれた制作サイドの皆様に感謝して早速感想に入ります。
「刹那の夢」SEED DESTINY30話
 ガンダムSEED DESTINY30話「刹那の夢」の感想です。ネタバレありです
[2005/05/15 23:02] ひよぴよのメモ帳
ガンダムSEED DESTINY第30話・刹那の夢
「これを直せってのは無理だよ…」みんなが思ったでしょう。「大丈夫、乗り換え予定ですから」って(笑)いつの間にか前回の戦闘は終わっていた模様。いくらシンがオーブ艦隊を全壊させたって、地球軍だって後ろに控えていて、ミネルバが無事に逃げおおせたというのは…ネオ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第30話 「刹那の夢」
今週は久しぶりにシンが大活躍!?な話でしたね。さらにアークエンジェルにはアマギ一尉達が合流したんですけど、思わず、こんなにいっぱい来ちゃって大丈夫なの?お金は?食べ物は?と思ってしまいました。シンもどんどん増長していくし・・・。なんだかえらいことになって
第30話「刹那の夢」-俺もフェイスになりたい-
SEED DESTINY 第30話「刹那の夢」-俺もフェイスになりたい- 感想です。後半は涙がこみ上げてきました。誰にってザラステラにです。今日が30話でしょ……ひぃ、ふぅ、って……あと二回しかない!!!!うげぼげあうら@#…最終回までは
DESTINY感想!PHASE-30 刹那の夢
ガンダム SEED DESTINY PHASE-30 刹那の夢 の感想です。いっつも書いてる私の感想メインのホームページにある感想は、今回お休みです。やけにブログのほうの記事が長くなってしまったんで。な~んだろ、タリアじゃないけど、後味悪いと言いたくなりますよ
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。