魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY第28話「残る命散る命」ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第28話「残る命散る命」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

何ですかこのオーブマンセーアニメ。どっちらけー。
今日はアウルちゃんとセイバーとトダカさんのお葬式。しくしく。
新キャラがことごとく人員整理されていますが旧キャラは安泰。許せない。ああ許せない。
キャラ作監は森下氏と吉田氏。森下氏の悪癖の口がヘルメットに隠されていい感じ。でも使い回し多いね。
以下、詳細感想いきます。


スポンサードリンク

◆シンちゃん
同じように守るために戦っているのに、一方は悪役一方は英雄に描かれる理不尽さ。
おかしいよ。シンちゃんはただミネルバを守ろうと仕事しただけだ。大切なものをもう二度と失わない為にただ必死に戦っているだけだ。
なのにこの完全悪役の描かれ方。なんか夫妻に殺意を抱きそうです…。
アウルを殺したのだって敵味方なのだから。あっけないもんだよな実際って普通に受け止められる。
カガリに対する怒りも至極ごもっともでアルヨ。カガリの言う綺麗事に対して怒りをぶつけても良いのは彼だけだ。
アスランが役に立たないのでシンが一人でお仕事してます。頑張っているんです。それ悪いことですか?
NOT種割れキラに互角の戦いまで持ちこんだシンちゃん。実は強いんですよ?
確かに恩人トダカを知らなかったとはいえ鬼の形相で殺したのは痛い。ラストの回想は泣きそうになった。
何かを守るために何かを失う。シンちゃんは重い業を背負ってしまった。彼がこの事を知る日が来るのだろうか。アヒャらないといいけどとても心配。
ラストでの怖い貌も唸り声も、ただただ哀しい。彼に救済の道を残しておいてほしいよ夫妻。
ここからシンちゃんの「落とし」が始まるのだ。でももう第3クールだよ?遅すぎる。浮上できずにこのまま悪役でENDだったりして。
でもこういうキャラは種では新鮮だ。この路線で行け!シンちゃん!そして目立ちまくるのだ!
ぶっちゃけこのダークヒーロー路線は悪くないと思ってる(挙手!)

◆アスラン
「ならミネルバに沈めというのか」「撃ちたくないと言いながら何だお前は!」
アスランの言っていることは正しい。良いこと言っているよ!
だがちゃんと仕事しようよ。キラキラキラキラ煩いな。ウジウジ悩んでいてこっちがイライラする。
割り切れないアスラン。迷いの中にあるアスラン。それではキラには到底敵わない。
もういい加減目を覚ませよアスラン。あんたの大切な親友とやらはあんたを本気で撃つ気だぜ?
本当にキラの野郎、セイバーを達磨にしやがった。前作であんなに話数費やして歩み寄った二人の関係をこんなにあっけなく崩壊させるのか。親友なんてよくもまぁ言ったものよ!よくもまぁ!
ラクスにもカガリにもキラにさえも切り捨てられたんだよ、もう。あんたはもう敵だってね。
さぁアスラン、もう腹くくれ。お前はお前のやり方でやればいい。
AAの考え方とは相容れないってよーく分かっただろう。もう迷うな。
軍人らしく戦いなさい、自分で選んだ道でしょう?いつまでもぐだぐだヘタレてんじゃねえよ!
公共の電波で赤っ恥かかされたんだ。あんな格好悪いことされたんだ。私はこの恨み忘れない…(逆恨み?
アスランはこれからシンちゃんと共にどんどん「落とし」が来る。ヘタレ化が悪化していく。
覚悟は…私…できていない…かも。

◆キラ
もうごめんなさい。キラに全く共感できない。理解できない。ついていけない。
結局、「大事なお姉ちゃんを泣かしたな!」という理由だけで戦っているキラ。アホか。
ヒーロー様は凄いですね!あーそうでしたっけね、あんたスーパーコーディネーターでしたっけね。
介入のタイミングも相変わらずヒーローぶって、感謝されたいわけ?えぇ?
しかし、オーブを戦わせたくないと言いながら、ミネルバを助けてムラサメ撃ってるのは既に矛盾。
キラさえ介入しなければ、挟まれたミネルバが沈むだけでオーブ旗艦は墜ちずに済んだような気がするんだけど。
本当にアスランの言うとおり混乱させているだけ。フザケるなお前。
アスランより深いカガリへの愛を見せつけてくれました。対照的にこの時アスランはカガリのことを全然気にしていない(ほんとに恋人か?)。
守りたいものの為に何処までも強くなれるキラと迷いの中にいるアスランではその強さに越えられない壁が…。
でもこうなったのは全てオーブとカガリのせいですよ。
自分は2年間ボーっとしていただけだろ?アスランは一応非力ながらカガリの傍にいたぞ。
後になってカガリを責めたくせに。追いつめたくせに、今更保護者ぶって偉そうに言う自分勝手なキラが許せない。
それとアスランは「こうなったのは全てオーブとカガリのせいだ」とは一言も言っていませんよ?なに一人で勝手な解釈してキレてんの?
自分だけが正しい。アスランの守りたいものはどうだって良いってことだよね?
あんた本当はアスランのこと親友なんて思っちゃいないでしょ?
はいはい双子ちゃん至上主義。あんたらが最強だよ。よく分かったよ。

◆カガリ
「地球軍の言いなりになるな、オーブの理念を思い出せ」
このバカ女、フザケるな!
あなたが自らオーブ代表として理念を曲げて大西洋連邦と同盟を結び、セイランに嫁ごうとしたでしょう?
そして代表の立場もその責任からも逃げたのはあなただ。
お忘れになりましたか?すっかりお忘れになったようですね?よくもまぁヌケヌケと。
馬場一尉の言葉。特攻。
よーく分かったことでしょう。あなたの犯した罪を。
ルージュに乗って叫んでもギャーギャー泣き喚いても、全くの無力だと言うことを。
カガリにはここで分かって欲しい。この状況を変えたいなら国に戻り代表として国を動かす事が正しい道と。
(だから、アスランさんが言ったとおりじゃんよ。2回も過ちを繰り返して何が楽しいんだろ?)
ここがカガリの「浮上ポイント」だろう。あんたはおとなしくオーブに帰れ。

◆トダカさん
どうなんだろ?巷では熱い漢とか、あっぱれとか言われているのだろうか。
ナタルさんと一緒にしちゃいけない。あのイメージに引っ張られてはいけない。ユウナを道連れにしなかった時点で無駄死。
特攻が美化?自分がすべて責めを負うからって特攻が責任を取ることになるのか?
本当にアスハ派はお綺麗事がお好きね。
シンちゃんが種割れして大暴れとはいえ、勝ち戦だったよね?それなのにユウナのバカ指揮の結果を知らしめるために旗艦を前に出して特攻させるなんてアホなんじゃん?
馬場一尉の言っていることは全くまともだっただけに、トダカさんの行動は…軍人としてどうかと…残念。
確かに退艦した人たちに「ネコ仮面のところに行け」と言えば、また国へ戻って陣形を立て直して再出兵を強いられるだろう。
だから「AAに行け」なのだろうけど。なんでアークエンジェルなんだよ!
姫様が居るから?ふーん。
こうまで軍部がアスハ寄りならば、なぜカガリはこの軍部の力を利用しなかったんだろう。
どうせこれからこの人たちと国に戻ってクーデターするんだろ?(ん?カガリは現政権代表だからクーデターっておかしいね)じゃぁ最初から同盟締結に抵抗しろよ。遅いんだよ。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2005/05/02 ] GUNDAM SEED | TB(27) | CM(1) | [EDIT]
初めまして。トラバありがとうございました。初めてコメント失礼いたします。





>でもこういうキャラは種では新鮮だ。この路線で行け!シンちゃん!そして目立ちまくるのだ!

ぶっちゃけこのダークヒーロー路線は悪くないと思ってる(挙手!)



はい(挙手)!私も同意見です。確かにシンの成長を願う気持ちも半分くらいはあるのですが、憎しみとか怒りをこんなに純粋に表現するシンがわりに好きなので、ダークヒーローでも、シンならいいかもしれません。

でもその前にキラより目立ってほしいです。



キラの扱いに疑問を述べるくだりは爽快でした。これからもがんばってください。



それでは失礼いたします。



[ 2005/05/03 01:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

28話『残る命、散る命』
28話『FATES』>>残る命・・・そして、散る命の必然性とドラマ性がない。戦争においての命ってそんなものか・・・。とりあえず全体的に涙の絶えない回でした(泣)始めのほうは、戦闘シーンを見てて、モビルスーツの動きかっこいい~~~(惚)って見てた。
[2005/05/07 22:37] ANIMATION―milky-way-town
ありえないでしょ パート2(第28話より)
ありえないなぁという事件がもう一つ。特攻の方がミネルバに突っ込んだ直後なのですが・・・・・・議長とアスランとカガリがいるんですけどー!!キラが以前緑色の種割れし
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28 「残る命 散る命」
TB返し遅れてすみません。今日のガンダムSEED DESTINYの感想をば。
[2005/05/03 18:48] MIND ESCAPE
PHASE-28 「残る命散る命」感想
分かっていたとはいえ、やはり辛い話でした。ネタバレのせいで、実は泣けなかったのですが、ネタバレのお蔭で心の準備が出来たというか・・・ネタバレ、これは知ってるほうが幸せなのか。知らないほうが幸せなのか・・・。今回、つくづく考えてしまいました。&nbsp
「残る命散る命」SEED DESTINY28話
 ガンダムSEED DESTINY28話「残る命散る命」の感想です。ネタバレあり
[2005/05/03 01:48] ひよぴよのメモ帳
4月30日、種D28話感想
!!!警告!!!28話感想は過激な発言が多数ございます。特にキラを好きな方は、不愉快な思いをされることが予想されるため、御覧にならないでください。あんまりな発言は慎もうと思っていたのですが、ちょっと今日はダメそうです。なので、ちょっとイレギュ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28「残る命散る命」
脚本   野村祐一、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋 演出   谷田部勝義 作画監督 キャラクター 森下博光、吉田徹 メカニック 椛島洋介、伊藤浩二 あらすじ:主役のキラがフリーダムで出撃。 Mステでりえ(・0・)ふー見たけど、CMのがかわいい。 オーブ艦隊とミネルバが.
[2005/05/03 00:39] Precious Prize Platz -Annex-
ガンダムSEED DESTINY 第28話
今回は誰か死にそうなタイトルでしたが誰なんだろう?とドキドキしながら見てました...
[2005/05/02 23:17] ポチ日記
ガソダム種第28話「残る命散る命」
28話のMVPはトダカではなく馬場一尉だと思う。トダカくんって1話で死をピックアップされるほど種においてそんな大事な人だったのだろうか?アークエンジェル一味に傾倒しユウナに反感持っている程度の内面描写しか無かったので、あのように軍人の悲哀じみた描き方をさ
[2005/05/02 22:54] うけらが花の如く
GUNDAM SEED DESTINY 第28話「残る命散る命」
 ミネルバに猛攻をしかけるオーブ軍と地球軍。ミネルバの窮地にキラのフリーダムとカガリのストライク・ルージュが駆けつけオーブ軍へ再び撤退を促すも、戦闘は止まらず。これまででもっとも激しい戦闘場面が繰り広げられ、エンディング”I Wanna Go To A Place”が流れる中
ガンダムSEED DESTINY第28話・残る命 散る命
キラ好きな人は読まないほうがいいようです。今までで一番面白かったのでは?めまぐるしく動く画面が印象的でした。本気を出せばこれくらいできるんだということを示してくれた気がします。23話同様にオーブ・地球連合の総攻撃にあうミネルバ。質では圧倒的に勝るミネル
今週のでぃすてぃにぃー
とりあえずアウルとトダカ一佐お疲れ様でした・・。アウルについてはもーちょい見せ場が欲しかったなーと今はもうかなわぬ希望もっていたのですが残念。トダカ一佐の最期かっこよかったんですけど「アークエンジェルへ行け」はヤバイのでは・・。AAがクーデター派
ガンダムSEED DESTINY 第28話 「残る命散る命」 感想
散っていった命は、残された命にどう影響していくのか?そう考えないとやり切れない程今回はたくさんの命が散っていった第28話「残る命散る命」。特に作中稀に見るナイスおじ様キャラのトダカさんと、「ごめんねー、強くてさー!」の名言を残したアウル、そしてスカル小隊
[2005/05/02 21:46] 蒼穹のぺうげおっと
phase-28「これまでの責めは私が負う、貴様はこの後だ!」
トダカ一佐は真にオーブを守るために、死んだのだと思う。それに比べて、巫山戯るなキラ! 貴様は何をやっとるのだ! 己の愚かさに気づけ!そして、次回予告に議長視点の回想来たーーーっ! ラウに渡した薬はやはり議長作! 議長が手に握る駒はキング、それはラウな
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28「残る命散る命」
「コンディション レッド発生!」と思ったら.ミネルバにミサイルの雨.ものすごい量.キラも,カガリも出撃!さすがに,海上での戦闘は飽きてきました...突破するしかないミネルバ.オーブ艦との激しい戦闘.またしても邪魔くさいユウナ....迷っているのか
[2005/05/02 18:42] EL CLASICO
PHASE-24『Diverging Viewpoints』より キラ様の御言葉~
トラバ失礼します~
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28 「残る命 散る命」 感想
アスランが乗る次の機体は「ナイトジャスティスガンダム」で決定だとか。 騎士正義ガンダムねぇ…。 「スーパーフリーダムガンダム」よりはマシだと思いますけどね。ネーミングセンス。 「スーパーフリーダムガンダム」→「ストライクフリーダムガンダム」 「ナイトジャステ.
[2005/05/02 16:17] ラムモード
第28話「散る命、残る命」~アウルとスティング~
いろいろ好き勝手厳しく書きましたが、これは全て私の一個人の意見ですから正しいとか間違ってるとかはないと思います。気分を害される方には申し訳ありません。「へぇ、こいつはこんなこと思ってるんだなぁ」程度に流してください。・アーサーが「てーっ!」「
PHASE-28
トダカ一佐に敬礼!クリックぷりーず→
[2005/05/02 14:41] やるせない日記
種D PHASE28
予め、ネタバレを知っていたとは言え、今回はいろいろと辛かったです。 放映終了後、あまり感想と言える言葉が見つからなくて、今回は書くのを控えようかと思ったのですが、時間が経って、いろんな方の感想を読んで、少し落ち着いたので書きたいと思います。 始めに、今回一
[2005/05/02 13:48] みなもさん日記
種運命感想第28話
残る命 散る命。聞いたとき、嫌なタイトルだなぁと思ったのですが、おそらく対比はスティングとアウル、そしてユウナとトダカだったのかな、と。また、別の見方として、シンとアウル、シンとトダカも対比になっていたのだと思います。さて、昨日は調子が悪く、さっさと寝て
[2005/05/02 13:25] 暁の空
機動戦士ガンダムSEED DESTINY #28 「残る命散る命」
予定通りなら友人の家で見るはずが、急な仕事が入ってしまった為、自宅で見ることに。今回は、ガンガンフラグが立ったので割と面白かったです。お出かけまで時間があるので、さっさと感想を書きます。放送後というのは、カナリTBが行き交いますが、今日はお出かけなので・・.
[2005/05/02 13:20] 師匠の不定期日記
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-28 『残る命散る命』
機動戦士ガンダムSEED DESTINYPHASE-28 『残る命散る命』アークエンジェルの介入も虚しくオーブ軍はザフト軍の運用艦ミネルバと交戦。そして、多くの命がクレタの海へ散って行った・・・。
[2005/05/02 13:18] 萌え市場
BLOG
クレタを起点に追い込まれるミネルバ。キラ、ハイネの言葉を思い出し、「戦う」ということに未だ迷うアスラン。戦闘の度に多くの兵士が死に、今も再びミネルバの新しい仲間達に死の足音が近づいている状況下で迷い続けるアスランは既に迷い続けた結果、本質を見失
[2005/05/02 11:57] SEED STYLE
PHASE-28 残る命 散る命
ごめん、ひょっとして、私、頭悪すぎなんだろうか…今日の種デスの展開が、どうしても理解不能です。あのー、キラって、アスランにどうして欲しいの?自分の所属する艦が、落とされようとしてるんですよ?とりあえず防衛する権利ぐらいあるだろうが…っていうか、その場でミ
[2005/05/02 10:11] 日々是お気楽日記
デス種 PHASE-28 「残る命 散る命」
「アウル!」水柱の上がる戦場を、ネオは呆然と見つめていた。
[2005/05/02 02:34] 虚辛会日報
SEED DESTINY 28話
最近、気になっていた恋の行方がたった一言で終わってしまってたり、今日の話のタイトルで誰が散るのかを予想している全国のS-Dファンの皆様早速感想に入ります。
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。