魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY第25話「罪の在処」ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第25話「罪の在処」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

ザラが暴走しておりました。言っちゃったよザラ。誰か止めたれ。
強化人間研究所はステラたん達がいた場所でした。こんなところでクロトに会えるとは…複雑。
OPも変わりましたね。色々思うところあり。本格的に主役交代だなと泣いてみる。
作画監督さんは米山氏。米さま素敵。アスランもシンちゃんも綺麗。ステラたんハァハァ。
以下、詳細感想いきます。


スポンサードリンク

◆アスラン
天下のキラ様に向かって綺麗事とはえらくなったものだアスラン・ザラ(泣
アスランの言い分も分かる。凄くよく分かる。ちょっとスッキリしたのも認める。
でも、彼の何が痛いかって「戦い止めたい・連合悪い・戦うしかないじゃないか」
って前作中盤までの思考にまるっきり退化しているところ。アイタタタ…
まぁ、「ザフトのアスラン・ザラ」という枠組みに自ら戻っていった以上、考えがザフト側に染まるのは無理もないけど。
問題は議長にどっぷり心酔しきっている点。回想が既に洗脳されてるよ orz
いいけどね。このまま悪の道まっしぐらでも、私はアスランが美味しければそれでもいいんですけどね。
世間的にアスランの評価が暴落するのが忍びないよ。ああああすらん~あんた騙されているんだよ~
アスランは暴走しながらも一応良いことは言っているよ。
戦争を止めるためには、前線にでる事よりもその後ろの国家・政治をどうにかすべきだと言っている。
このへんの言葉は完全にザフトのエリートとしての物言いだった。仲間としてではなく突き放した感じの。
これは、アスランが(向いていないのに)政治に手を出す伏線かな?
前線の一兵士のはたらきでは戦争をやめさせる解決手段としては限界があると既に分かっている訳だから。

今回の大暴言「綺麗事」発言の件。ああ言っちゃったって誰もが思っただろう。
職業軍人をしていたわけだから「戦争は人を殺すこと」「引き金を引けば自らの手は血で汚れる」って民間人のキラよりもずっとずっと覚悟していたはず。
アスラン、それ前作の第39話の時に言うべきだったよ。彼はずっと心の隅に割り切れないモヤモヤを抱えていたんだな。ミゲルラスティニコルハイネ…アスランにだって仲間はいたんだ。あの時、戦争だからって割り切れない想いをもっとキラと話し合うべきだった。なあなあでやってきたツケがまわってきたな。
キラに「綺麗事」というならば、アスランには「なるべく不殺戦法」を解除してほしい。たとえそれが間違いでもそれくらいの割り切った鬼のようなアスランが見たい。見たいよ!
強化人間研究所。アスラン…かなしいものをまた見ちゃったね。綺麗事じゃすまされない事をじわじわジワジワ知っていく。アスランが心配。そのうちアヒャらなきゃいいけど。

◆キラ
憂いの表情で紡ぎ出す無敵の傲慢発言の数々に唖然。あああもっと言っておやり!アスラン!
あんたはー!何様だゴルァ!(キラ様だっての!
「戦って撃たれて喪ったものはもう二度と戻らないから」
お前の手だって血に汚れていると言われ「うん、知ってる」
「撃ちたくない、撃たせないで」
…此処にいたって私はブチギレました。おーまーえー!!!!
何様だ!くそー。「自分じゃ止められないからアンタがボクを止めて」って事だろ。
なんてゴーマン野郎なんだ。
キラだって模索者なのだというひともいる。分かるけど分かるけど、なにこの人。
アスランを責めるけど、アスランがキラに弱音を吐きに行ったとき、キラはただ肩に手を置いただけだった。
「何とどう戦えばよいのか」
キラ様とラクス様はお分かりになっていて愚かなアスランには分かっていないって事かよ。
キラはアスランのことかなり見下しているよね。ラクスもそうだけど。
彼らの関係って本当に親友なんだろうか。私にはそうは思えないけど。
シンちゃん!キラをやっつけてくれー!負けるなシンちゃん!

◆レイ
先週のアレはトラウマフラッシュバック、パニック障害でした。
そしてレイが回想したのは、議員服を着た若い頃のデュランダル議長。赤服のクルーゼに連れられた幼いレイ。メンデルの研究所の風景。
議長とクルーゼの関係が急浮上してきました。ネコ仮面との因縁は消滅?
レイたん!なにあれ超可愛い。ぎゃーぎゃー。クルーゼとレイは面識があるのか!ひー。
でもクルーゼは「クローンは世界で自分一人」みたいなこと言っていなかったっけ?あれれ?
後付け設定ってことで目をつむりましょう。
OP(新規絵)でもレイはミネルバクルーと一緒に出てきません。やはり離艦するって噂はマジなのか。
きっとレイは忘れていた過去の扉を開けちゃったのだと思う。本当のレイが覚醒する日は近い?

◆シン
レイを心配するシンちゃん。研究所で無惨に殺された子供達を見て怒るシンちゃん。この子は本当に優しい子なんだと思う。
おかしいと思ったことをおかしいと素直に口に出せる純粋さをいつまでも失わないでほしい。
ガイアとの交戦では、いつのまにかアスランと連携がとれているのが分かってちょっと嬉しかった。
セイバーが援護してインパルスが敵に斬りかかる…自然にやってた。相変わらず文句言っているけど。
ガイアを倒してむき出しになったコックピットにはステラたんが血だらけに!
守ると言ったひとが敵で。敵は皆殺し上等と思っていて。
で、シンちゃんは「敵」よりも「守る」ことを選択するわけだ。本当に幸せになってほしいよシンステには。
OP、完全にキラきゅんに主役奪われているぞ!シンちゃん頑張れ。シンちゃん頑張れ。私は応援してるからね!

◆ステラとか
アウルの錯乱でステラもブロックワード「死」をくらっちゃうわけですが、何故かステラたんは今まで程には錯乱状態にならない。
彼女に変化をもたらしたのは「守る」という言葉。彼女に与えられた新しい「想い」。
一瞬シンちゃんを思いだしたのを見て泣きそうになっちゃった。ス、ステラたん(泣
記憶を消されても、シンちゃんを忘れても、彼女のなかにちゃんと刻めたんだから脈あるよ!シンちゃん!
アウルもオクレ兄さんも先代連合3人組もあの研究所でつくられたってことで良いのかな?
きっついなー。残酷すぎて考えるのやめた。思考停止。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2005/04/10 ] GUNDAM SEED | TB(17) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

25話『罪の在処』
初見で、かなりはらわた煮え繰り返る印象を受けたのですが、やっぱりこの回は見ててイラつきます。※ものすごくAA批判なので気をつけてください。新OPのことなんてどーでもいい。◆前半感想一体、両沢副官は何を示したいんですか?散々「自分の信念を曲
[2005/04/15 01:38] ANIMATION―milky-way-town
ああ、アスカガはどこへ… (ガンダムSEED DESTINY 第25話感想)
先週24話は忙しくて見れませんでした。ビデオには撮ったんだけどなぁ。でも、話の内容は各Blogさんをのぞいたためバッチリです。さて、今週からOPが変わりましたね。なんかいろいろネタバレが含まれてるような。やはりネオ=フラガクローンな
[2005/04/12 22:17] a glorious day
ガンダムSEED DESTINY PHASE-25 「罪の在処」
しかし「アスランは何をしにキラ達に会いに行ったの?」という脚本でした。 言いたい事だけを言いに行ったような雰囲気で、捨て台詞的にもうするんじゃないぞって言い残し
[2005/04/12 02:32] SEEDs
4月9日、種D25話感想。
見ている間中ドキドキしてました。もう来週が待ち遠しいですもん、本当に。そしてシンが大好きになりました。興奮さめやらぬ25話感想。*******●先週のおさらいから。ラクス暗殺未遂事件を知るアスラン。キラが「彼女は誰に何で狙われなきゃならな
ガンダムSEED DESTINY 第25話 「罪の在処」 感想
OPも新しくなり、アスランとキラの対話とその決裂によって、これまで長いタメになっていた物語が本当に動き始めた第25話「罪の在処」。「理解できても、納得できない事もある!」よくぞ言ったよアスラン、なら納得するまで行動するしかないじゃないか!そしてそれはきっ
「罪の在処」SEED DESTINY25話
 ガンダムSEED DESTINY25話「罪の在処(ありか)」の感想です。ネタバ
[2005/04/11 21:51] ひよぴよのメモ帳
【PHASE-25 罪の在処】感想
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第25話「罪の在処」の感想です。今回からオープニングテーマが「僕たちの行方」に変わりましたね。オープニングの感想はこちらにありますので、是非ご覧下さい。
[2005/04/11 21:26] Gundam SEED Fun!!
種D PHASE25
今回、久しぶりに本編が面白かったです。 ようやく話も進みましたし、何と言ってもシンとステラの再会(最大重要事項) なのに、先行き不安だらけの新OPのせいで、非常に鬱です。 新OP、かなり微妙です。 思ったより、曲は良かったですが(歌唱力云々は仕方ないとして) こ.
[2005/04/11 18:33] みなもさん日記
種運命感想第25話
オープニングも変わり、シンの出番も次第に増えてきて、謎も次第にその姿を現してきたように思えた第25回。色々と気になるところが多すぎるオープニングは、また別の記事にすることとして、ひとまず第25回、本編の感想から、いってみたいと思います。・アスラン今回でキラ達
[2005/04/11 16:57] 暁の空
デス種 PHASE-25 「罪の在処」
さあ、みんなで脳の中の三石琴乃さんを呼んでこよう。乾いた職場。血と汗と機械油にまみれた戦場で、彼女はまさに天使であった。
[2005/04/11 14:36] 虚辛会日報
罪の在処(ありか)
今週からOPがかわりましたね。前のものよりも、やっぱり、キラが強調されているのは、気のせいでしょうか・・。それに、ネオの素顔が出てきました。似たキャラが多いからムウとは言いがたいけど・・ムウなんでしょうね。まあ、確実にムウだ。細かく見ると、いろい
[2005/04/11 12:20] 人生裏街道
人間関係シャッフル開始が面白/第25話「罪の在処」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想
 前作も第3クールはそれまでの二分された登場人物の立ち位置がシャッフルされ始めたクールでしたが、それをなぞるように今作の第3クールも登場人物達の立ち位置のシャッフルが描かれる、そんな予感に満ち満ちた1話でした。第2クールは徹底してミネルバサイドとアーク
[2005/04/11 12:14] ランゲージダイアリー
phase-25「俺は復隊したんだ、今更戻れない」
議長、あんた本当に何を知っていて何を企んでるんだ。ヒビキの研究所にいて、レイを連れたラウと会ってるってどういうことだよ。ていうか、いつから議員やってるんですかあなた。議長真っ黒だよ議長!そして今回はアスランが大決裂。キラに正論で反論するものの、そりゃあ
3クール目、突入~!!
SEED DESTINYも新OPになり、3クール目に入りました。早いもので、もう半分が終わって折り返し地点ですね。ここから、謎だった部分が一挙に答えが出始めるので1話でも見逃すと分からなくなりそうですけどね・・・。OPの最初に出てきた8人(シン・アスラン・
DESTINY感想!PHASE-25 罪の在処
ガンダムSEED DESTINY PHASE-25 罪の在処 の感想です。長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!OPが今回から変更になりましたね、色々新カットが在ったので、また別記事を書こうと思います。EDは次回からかな?では、PHASE-
SEED DESTINY 25話
最近、気になる人を追いかけたら知ってはならない秘密を知ってしまったり、仕事で同僚が急に豹変をしてしまった、全国のS-Dファンの皆様!さっそっく感想に入ります。
[2005/04/11 00:39] gran_cody diary
ガソダム種第25話「罪の在処」
“罪の在処(ありか)”一体このタイトルは何を指し示しているのだろう。大勢の命を奪いながらも尚、「奇麗事」を口にしながら武力を手にする少年の罪なのか。大切な人々と敵対することになっても、祖国と共にある道を選ぶ少年の罪なのか。それとも連合の非道な行為が生み
[2005/04/11 00:25] うけらが花の如く
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。