魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY第20話「PAST」ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第20話「PAST」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

ついに総集編を話数に組み込んできやがりました。ふざけるな夫妻。
なぜ無印SEEDの総集編を本編中にやるんだ?総集編はEDITEDでやってくれ。
中途半端に新カットを織り交ぜるなんてやり方が姑息なんだよ。怒るよ夫妻。
アカデミー時代のレイが見られただけでもマシか。orz
以下、詳細感想行きます。


スポンサードリンク

シンの内面描写は確かに必要だったと思う。
けれど、その見せ方が駄目だ。脚本・演出がほんっとうになってない。
純粋に脚本家の力量不足。せっかく良いネタ持ってるのに。
嫁はもうおりて下さい、お願いします。
今回のシンの語りの内容は、やりようによっては彼の心情を描ける最高に素晴らしい素材になったはず。
過去をなぞるってのは総集編・バンク・回想だけじゃないんだぞ。
本来、シンのオーブでの暮らしやあの悲劇、その後のプラントでの行動は、オーブに入港してかの地を訪れ慰霊碑を見て慟哭した第8話「ジャンクション」あたりでじっくりやっておくべきだった。
アークエンジェルの出航なんてサクッとこなして、こっちをもっと描写すべきなんだよ。

種は、生暖かく見守る寛大な心が必要だって分かってはいるのだけど。
(そうじゃなきゃ無印種から見続けることなんてできない…)
夫妻を否定したら、愛しのアスランやシンちゃんの「生みの親」を否定することになってしまうけど。
でも。でも。
夫妻は本当にキャラを愛しているのか!シンちゃんが可哀想だよ。

◆シン
シンは、オーブの思想と理念をきちんとわかっていた。
だからこそ、いきなり戦争という現実に直面し、家族を喪い住む国も焼かれたことに怒りを抱いてしまった。
どんな立派な理念を持っていても、国民を国土を守れないなら、それは「綺麗事」だと。
そしてエライ人はさっさとクサナギで宇宙に逃げたのだから。そりゃ、オーブという国そのものに失望するわな。
そんな忌まわしい国に二度と戻りたくないだろう。
「普通に暮らしている人々は守られるべき」であり、両親や妹を守れなかったのは「力」がなかったからであると考えるシンは、戦う事に何の疑念もない。何の迷いもなく武器を持ち地球軍を攻撃する。
戦って、今度こそ大切なすべてを守ってみせると言うシン。でも今彼が守りたいものなんて本当は無い。両親も妹ももういないのだから。
これからシンは、ステラと出会う事によって現在進行形の「守りたいもの」を見つけるのだろう。
そして今度は「力」があったせいで本当に大切なものを守れなかったりするのだろう(戦う相手をステラと知っても殺し合うしかないとか)
それがきっかけとなって、今度は戦うことに迷うようになっていくのだろう。

そのへんをしっかりやってくれないと泣いちゃうぞ、夫妻!
関連記事

スポンサードリンク

[ 2005/03/07 ] GUNDAM SEED | TB(17) | CM(2) | [EDIT]
えのっち 様



AA出航のくだりはオトナの事情が絡んでるんだろうなとは私も思っていました。

でも、監督とシリーズ構成&メイン脚本家というご夫妻ですからね。

商売も大切ですが、クリエイターとしての「やりたいこと」を曲げないで欲しいです。

負けないで夫妻パワー炸裂していただきたいものです。

(応援する気持ちを込めてあえて「負債」とは書きません ^_^;)

なんだかんだ文句言ってもSEED大好きなんですから。私。
[ 2005/03/07 14:18 ] [ 編集 ]
> 本来、シンのオーブでの暮らしやあの悲劇、その後のプラントでの行動は、オーブに入港してかの地を訪れ慰霊碑を見て慟哭した第8話「ジャンクション」あたりでじっくりやっておくべきだった。

> アークエンジェルの出航なんてサクッとこなして、こっちをもっと描写すべきなんだよ。



このへんは、スポンサーや局の意向で、人気テコ入れのためにアークエンジェル出航が早まってしまったようにも見えたので…一概に夫妻だけが悪いとも言えないような気がします。

それでも、作品が破綻しないように、制作者としての最大限の意地を見せて欲しいものです。

「人気取り」に走るあまり「作品としての筋」がおろそかになれば、結局作品がぐだぐだになり、人気も落ちる結果になるでしょうしね。

そして、「夫妻」は「不才」と呼ばれ「負債」を増やす。

…そうならないことを切に願います。

[ 2005/03/07 12:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

新 ガンダムSEED DESTINYを語る(3月5日1号)
20話感想他 おい、旧作の総集編かよといった印象。 フレイやら二コルやら傷イザークやら手に負えません。 たぶん、旧作を見ていなかった視聴者サービス第2弾といったところでしょう。 1.シン オーブ侵攻戦からザフトに至るまでが今回の見どころです。 トダカ一佐はなかな.
[2005/03/11 00:46] 新ちぇりーぶろぐ
PHASE-20 PAST
「戦うべきときには、戦わないと。何一つ、自分達すら守れません。普通に平和に暮らしている人たちは守られるべきです」 本編へ シンの過去を振り返りつつ、SEEDとどのように繋がっているか。ってお話。SEEDとの続きものですよってのを強調しているようです。 遠い遠いとこ
シン・アスカが語る種死#20「PAST」
あー。オレだよオレオレ。 スーパー実力派主人公シン(特技:逆ギレ)。 今週は題し
[2005/03/08 17:11] 繝峨°痰阪$
デス種 PHASE-20 「PAST」
○メモリー・オブ・アドバンスド・デスティニー(フェイク)「お兄ちゃん」「なんだよマユ!部屋入る時はノックしろよ!」「別にエロゲーやってたくらいで悲鳴上げたりしないよ」「やってねえ!」パシャリ「・・・なんで撮るの?」「お兄ちゃんのびっく
[2005/03/08 01:24] 虚辛会日報
SEED DESTINY 20話
今日は、影が薄く過去が語られなかったシン=アスカくんの昔話ですね。それと前作あわせての総集編。なので  いきなりミゲルの復活祭です。 なるほどシンのお宅は一家そろってコーディですか・・・。いや~前作の名シーンが目まぐるしく出てき
[2005/03/08 00:09] gran_cody diary
ガンダムSEED DESTINY 第20話 「PAST」 感想
恐らく第21話以降に本格的にシンにスポットを当てていくためにシンの過去から現在に至るまでの行動原理を整理する必要があり、そのために用意されたと思われる第20話「PAST」。意図は分かるもののつい先日「EDITED」を放映したばかりなので、正直残念な思いを隠せないながら
[2005/03/07 23:49] 蒼穹のぺうげおっと
デスティニー20話感想
さて、週末はちょっと忙しくてち~っとも感想をかけなかった今回の機動戦士ガンダムSEEDデスティニーの第20話。結局は総集編なんだけどシンの回想みたいな感じなのかな??ま、確かにこういうのをやると彼が主人公だったんだ~って改めて確認。これから後半.
DESTINY感想!PHASE-20 PAST
ガンダムSEED DESTINY PHASE-20 PAST の感想です。今回はちょっとしか書いてない感想が私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!ひどすぎる総集編に怒りを覚えた今回です。では、PHASE-20の感想。今回の私的3大ニュース!1.トダカ一佐係わり
DESTINY 第20話
さてさて、褒めようか貶そうか、どっちにしよーかなー。なんて軽く悩んだ第20話「PAST」の感想です。とりあえず、良かったところから書きましょうかね。■良かったところ・シンの戦う理由第20話の一番の見所はシンの戦う理由が語られたことでしょう。SEEDでのキラ
[2005/03/07 21:12] SEEDが好き
みんな、我慢するんだ(種運命20話)
今日は予想通りの総集編でしたね。安っぽい新カットとおばけ満載の。でも思ってたよりはガッカガリはしませんでした。前半は見てて懐かしいなーってw結構私が好きなシーンばっかだったし。で思ったのは、やっぱキラいいね。戦ってる姿(ストライクが?)も話してる...
[2005/03/07 18:52] ニッキー
phase-20「種は、飛んだ…」
噂通りにほぼ総集編。しかもseedの。本気か? とりあえず、トダカ一佐が出たので許してあげる。(偉そうに…;)ある意味、destinyから見始めた人へのサービスなのか?今回は日曜になってから見たので感想もさらっと流させてください。オーブにいたシン視点から見た
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第20話
第20話「PAST」先週の予告で予想のついたことですが、やはり総集編でした。しかも「DESTINY」よりも「SEED」の内容が中心でしたね。時系列的に言えば、「EDITED」の前にやってくれた方が良かった気もしますが、来週、シンとステラが出会う前に、シン視点の振り返りが必要
[2005/03/07 12:01] salty blog
種D PHASE20
総集編は総集編でも無印の総集編でした。 何故今頃になって前作のおさらいをしなければならないのか、等と文句も言いたいのですが、鈴村さん(シン)が頑張って喋っていたので控えておきます。 今までの中で一番喋った回ではなかったでしょうか? 総集編で沢山喋る主人公、.
[2005/03/07 11:31] みなもさん日記
ガンダムSEED DESTINY 20話感想 『PAST』
最近、パソコンの調子が異様なほど悪く、なぜかキーボードを打っている途中でパソコンの画面が消えたりするんですよね(汗)。で、ついさっきまでメンテナンスをしていたんですよ(←何とか修理できたと思う^^;)。と言う訳で、ちと感想が遅れて申し訳無いです(今回が総
第20話「PAST」
ナチュラルとコーディネイター。人々の意識はぶつかり合い、日常的な諍いは絶えなかった。ブルーコスモスによる襲撃事件も起こる中、ユニウス・セブンへの核攻撃によって両者は決定的な対立へと至る。戦争が始まった時、シンは12才だった。両親と妹がいる4人家
[2005/03/07 10:11] 機動戦士銃自由種運命
PHASE-20 PAST
…あ~。そうでっか。そう来ましたんか。…思わず投げやりな似非関西商人になってしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしですか…。そーだな、確かに前作の総集編はまだしてなかったさ。当たり前だあっ。これはDESTINYであってSEEDじゃないからなっ!^^;し
[2005/03/07 07:15] DESTINY追跡日記
ガンダムSEED DESTINY PHASE-20 「PAST」
私のイメージではこれが「EDTED」の内容だったのですが。:-P このために1話割くとは…。正直構成が破綻しています。>< 今回は『機動戦士ガンダムSEED D
[2005/03/07 04:21] SEEDs
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。