魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > スポンサー広告 > ガンダムSEED DESTINY第6話「世界の終わる時」ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第6話「世界の終わる時」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

わずか6話目にしてコロニー落とし&大気圏突入イベント発生…と非常に展開が早いデス種です。
元クルーゼ隊&キララクと豪華ゲスト登場でますますミラコロ状態のシンちゃんに同情。
絵は佐久間たんでした。すでに使い回し絵が一杯…頑張れ。
今回はレイたん率が少ないので、萌えテンションが低いです…
すっかり日があいてしまいましたが、以下、詳細インプレ行きます~
 


スポンサードリンク

◆元クルーゼ隊
隊長になっても全く落ち着いていない様子のイザーク。
「今は俺が隊長だっ!命令するな!民間人がァ!」
んもー、イザークはイザークだ。大好きだ。全然変わっていなくて安心しました。
ディアッカも伝説の「グゥレイトォ」をかましてくださって、嬉しゅうございます。
アスイザディアのやりとりはスーツCD5そのまんま。愛しいなぁ。ここにニコルンがいたら完璧なのに(泣
キラきゅん相手には全くダメダメだった彼らも、ザコにはめっぽう強いので、メッタメタにしております。
見事なコンビネーションで新3馬鹿の新型Gにもダメージを食らわし、驚かれています。
見たか!最強キラきゅん相手に1年戦って生き残った力を!
最後、限界高度が迫ってサクッと引き上げる彼ら、MSでの大気圏突入は二度と御免のようですね(笑
さて、イザークやディアッカのヘルメットやパイスーは何故旧型なのでしょうか。シン達は新デザインなのに。
旦那に聞いてみたら、落合のヘルメットみたいなもんだろ、とのこと。つまり入隊時期で決まるのかな?

◆アスランとシンちゃん
アスラン、強い。強いよオッサン!ウォーリアでしかも殆ど訓練無しで乗っているのに。
鮮やかな戦いぶり!しかもキラきゅん伝授の不殺で。まさにMSの性能の差が戦力の決定的差に…(以下略
しかし、シールドの中に一体何本斧仕込んでいるんだろう。
無尽蔵に出てくるのか、投げても戻ってくるのか、いちいち拾っているのか(真面目に考えると笑える)
さて、今回はアスランとシンにとってターニングポイントとなる重要な話でした。
帰艦命令が出ても決死の作業を続けるアスランにシンは、
「あなたみたいな人が、なんでオーブなんかにいるんだ」と言います。
「オーブは嫌いだが、あなたは見直した」と言う意味なわけで。新赤服隊ではアスランファンクラブ第1号になった模様。
憎しみに凝り固まっていたシンちゃんが、色眼鏡ではなくありのままのアスランを見るようになるきっかけ。
アスランだって同じように戦争によって大切な人を失い、軍に志願し、戦って。たくさんたくさん悩んで今がある。
アスランの過去を知ったら、シンちゃんはどう思い、どう変化するのだろうか…この先が楽しみ!
捨て身のサトーさんにとりつかれて動けないアスランを助けるところ、すごく格好良かったよ、シンちゃん。
普通に強いんだけどねぇ、何故こうも目立たないんだろうね。実に惜しいね。頑張れ。
さて、テロリストおっさん・サトーの言葉にアスランとシンが反応していたのが興味深かった。
アスランも、肉親を失うというスタートラインは同じ。愚かな殺し合いの中に自分も身を置いていた。そして、今また父を正当化しようとする者を目の前にする。
「アスラン・ザラ」の封印を解いたばかりの彼にとって、あまりにも重い十字架だ。父の罪・ザラの呪縛、それがアスランにとっての今作のテーマだろうか?
シンもまた家族を失って憎しみの中にいる。自分と同じような境遇のサトーがやったのがコレ。シンにとって、「キラの砂漠の虎との出会い」と同じように自分のやっていることの正当性をグラつかせる出来事になるのでしょう。


◆ギル様とカガリとタリア艦長
艦長の「出来るだけの力…」とか「私はこれでも運の強い女です」とか、某不可能を可能にする男みたいな事を言っている!不吉だ。死なないで艦長。
ギル様~、ついに降りちゃうの?これからは政治の舞台で妖しさ倍増・全世界にフェロモン拡散!(イヤー
レイとの関係はこのままウヤムヤになるのか…残★念
でもネタバレによると、今後もアスランを色々と惑わすようだし。怖いな議長!「秘策」って何だよ秘策ってよ!
まさか、「平和のため」とかアスランを唆してネオザフトの首領に祭り上げちゃったりしないよね。次回作は「逆襲の~(略」ってか?
寝起きのぽけぽけカガリは、アスランに置いて行かれてガーン。
そして、あの状況では、議長とともにヴォルテールに移るべきだった。
為政者としての自覚があるのか?本当にお飾りなんだなぁ。
国民があわれだ。ウナトさんも大変だ。これを機会にクーデターすべきだ。
国よりも男をとるカガリ。ろくに恋人らしいこともしてないのにこういう時だけ彼女ヅラするなよ。
でもね、あんたが泣き疲れて寝ている間に、あんたの男は悩みながらも自分が出来ることを行動していますよ。
ところで、議長はなぜ艦長の言葉を遮ってまで、無理に移乗を勧めなかったのだろう?
大人として、先輩として、ここは無理にでも一緒に連れて行くべきだろうに。
話の筋の都合だろうが、後でカガリが責任問題沙汰になるように、わざと善導しないとかだったら凄い。
だとしたら相当のワルだな、ギル様。

◆レイたん
本来ならレイたんの役回りであるトコロを完全にアスランにとられたので、全く存在感なし。
カメラが回っていないところで黙々と任務遂行しています。渋いな、レイたん。
ド派手に大斧振り回してる青ザク・カッパ隊長とはえらい違いだな。
元クルーゼ隊の戦いぶりに呆然としているシンちゃんに注意するレイたん。前回同様にしっかりと保護者もしている模様。

◆ルナマリとステラ
女同士の戦い再び。赤ザクとわんこの戦いはすっかり因縁づいてしまったようで。
いつか、どちらかが負けて死ぬ日が来ると思うとなんだか悲しい。

◆サトーさん
アナベル・ガトーならぬサトーさんは、終始文語でわめいているので何を訴えたいのか、ダイレクトに伝わりにくかった。
ガトーのように見た目が良くない分、コロニー落としが「世直し」だなんて綺麗事を言っても、とんでもない愚かな罪であるという点をはっきりさせてくれる。
シャアもガトーもカッコイイこと言っていたけど、このトチ狂ったオッサンと同じ事をしてるんだ。
それにしてもサトーさんって愚かすぎる。
愛娘が殺されたから。ザラ議長のナチュ殲滅思想が正しいと思ったから。だから地球は壊滅してもいいのか。ダメだろ?
…でも、プラントのコーディたちの根底にあるのは未だ「ナチュなんか糞」なのだろう。
第1話のモブたちの会話もヨウランたちも、無意識下にその考えがあるから、地球が滅べばいろいろ楽だとサラッと言えちゃうのだ。
それは地球のナチュたちも同様。ジブリんもそこを利用している。
先の大戦が一部の急進派が起こしたものなら、今度の戦争は皆の同意で殲滅戦やるつもりだ。
ジブリんもギル様も、世界がそういう方向に向かうことを望んでいる?
終盤で夫妻に無意味に発狂させられないように気を付けてネ!

◆キララク
ピンク髪のひと、アイキャッチやOPの乳に比べてずいぶんとしぼんでいた。ちちが無い…ちちが無い。
キラきゅんはマルキオハウスで未だ腑抜けやっていたのねぇ。良い御身分ね。
お二人さん、お願いだから本編に過剰に絡んでこないでください。シンちゃんが可哀想すぎるよ。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2004/11/24 ] GUNDAM SEED | TB(4) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

第6話「世界の終わる時」
メテオブレイカーを用いて、降下するユニウス・セブンを分断しようとするジュール隊の前に、ユニウス・セブン落としを仕掛けた賊が攻撃を仕掛けてくる。ジン・ハイマューバ2型を操縦する彼らは歴戦のパイロット揃いで、戦闘を想定しておらず装備の不十分なジュール隊は
[2004/11/26 09:31] 機動戦士銃自由種運命
SEED DESTINY PHASE-06「世界の終わる時」
遅くなりましたが、やっぱり今回も例の如く、長々と書きましたよー(⊃Д`)イザークもキラ様もアウルもレイもスティングもザラも皆皆大好きです…!!!(何(今回もやっぱりご注意)★趣味で台詞を色々メモってますが、間違いは必須です(笑)気づいたら画面の前で失
[2004/11/25 09:06] 雑食日記。
レイはラスボスの可能性あり
と言う訳で、記念すべきブログ「始めの一歩」でっす☆主要キャラのはずなのにシン以上に目立っていないレイ。今回も淡々と敵を撃破するに留まりました。しかし、これは今後レイが大化けすることを暗に示唆しているのでは、とも思えてきました。現段階でもレイは・・・
[2004/11/25 05:12] とことん青春!
【PHASE-06 世界の終わる時】感想
ガンダムSEED DESTINY第6話「世界の終わる時」の感想です。サトーのしょっぱさに、コロニー落としについては毒多目かもしれないです。毒吐き嫌いな方にはすみません・・・。
[2004/11/24 23:30] Gundam SEED Fun!!
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。