魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > GUNDAM SEED > ガンダムSEED DESTINY第1話「怒れる瞳」

台風で中止かと思いましたよ。でも案の定L字画面。
くそー!そういうのは某公共放送に任せろってんだTBS!

とりあえず、萌え叫んでから。
アスラァァーーン!18歳アスラン萌え。かわいいよぅ。
イザァァークーーー!続編出演おめでとう!白隊長服サイコー。
ギル様ー!すんげー怪しい胡散臭い。エロいよ、エロ過ぎる~。
レイたん~!あの笑顔は反則です。ラヴです。萌えです。


スポンサードリンク

さてさて、第1話。
流れもなにもかも種1の再来。ガンダム奪取話。種1の立場を変えた焼き直しだ。
で、始まるなり、シンちゃん一家が逃げ遅れて一瞬にして死体に。グロ。
夕方6時に手がモゲた幼女の死体って放送していいのかい?
でもOP明けには、ステラちゃんの胸揉んで「ラッキースケベ」とはどういうことだ!
シンちゃん、いきなり初回からあだ名が決まってしまいました。
第1話はギル様ばっかりしゃべっているような感じ。
シャア声でいくら話しても、何もかも嘘っぽいよ。おまけにエロい。素晴らしい。
2年後のアスカガはらぶらぶでした。微笑ましいほどでした。
女難の前途でも、負けずに愛を育んでいって欲しい。あれは応援したくなる。うん。

ザク格好いいね。白ザクも青ザクも赤ザクも楽しみですよ。ガンダムが揃いも揃って酷いデザインだから尚更。
さすがアスラン、元ザフトのエースだっただけあって強いです。転がっていた無印ザクにいきなり乗ってガンダムを圧倒していた。相手が1機だけだったら勝っていたかも?
アスラン、やっぱり護衛よりもパイロットのほうが似合うわぁ。
起動操作のしぐさがスキなのよ。スイッチを押す指とか、スロットル全開~の手つきとか。
EDで新デザインのザフト赤パイロットスーツを着ていたので、ザフトに戻るんだろうか?
早く戻っておくれ。そしてイザークと絡んで欲しい。今度こそジュール隊の優秀な部下として。アスイザ!イザアス!やっちゃえ、やっちゃえ。
ステラちゃんは、フレイ声で不思議ちゃん&綾波&フォウっぽい。これから楽しみ。
インパルス、空中で合体は恥ずかしい。時間かけすぎだよ(笑)
あれは絶対5人乗ってるね。ヒーローと格好いいアニキとデブと女とチビ。
スーパーロボットヒーロー物みたい。毎回バンクでやったらギャグだな。

さてね、OPとED。
ラクスが変。らしくないラクスがいる。これが噂のラクスツーなのか。
黒ラクスが引っかき回すのを暗示するような図。
キラきゅんはシンちゃんの敵をやるの?。ラクスと二人でラスボス化?怖いよー。
OPラストのメイン4人の人選もルナアスシンレイでちょっと変。
今までならば、あの並びでやるならカガアスシンルナかルナアスシンステでしょ。
あの位置はヒロインの位置でしょ?なぜレイたんが出張っているんだ?
でもそれじゃカップリングのネタバレになるから、とりあえずレイたんを置いた?
ま、まさか、レイたん変態仮面声で実は女でしたとかやるんじゃ?
嫌~!

主人公シンちゃんは、存在感が薄くて唯一ラッキースケベだけが印象に残る可哀想な第1話でした。主人公なのにそれでいいのか。シンちゃんよ。
関連記事

スポンサードリンク

[ 2004/10/10 ] GUNDAM SEED | TB(1) | CM(0) | [EDIT]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PHASE-1 怒れる瞳
一年ぶりに始まったガンダムSEEDの記念すべき?第一話「怒れる瞳」とりあえず、NTTフレッツスクエアやガンダムSEED関係のオフィシャルサイトなどで、そこそこの情報は得ていたので期待を持って観てみました。まずはなんと言っても主人公の立場が今までのガンダムシリーズ
[2004/10/20 17:37] ガンダム SEED Watch Blog
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク