魂の避難所 -パソコン関連トラブル解決メモ-
ホーム > カテゴリー - アニメ感想2004-2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [EDIT]

前半は内田ちゃんによる「かんたん量子力学講座」。後半はせつない青春物語。
新キャラも続々登場。イサミの兄貴はいいヤツだ!ハルカパパンは絶臨関係者だった!
第1クールのクライマックスである次回に向けて、まるで嵐の前の静けさのような情感溢れる静かなお話でした。

スポンサーサイト

美有樹ママンキャラ変わりすぎ!フクロウ渋カッコイイ!アトリ壊れっぷりが爽快!トビ可愛い!カラス和みすぎ!クイナ体持っていかれすぎ!
本当に毎回毎回面白いよノエイン。
フクロウさんがついに「ありえねえ」発言で、公式でフクロウ=イサミが確定しましたね。

ユウママンが過去に飛ばされてしまった!の巻。
ママン話で丸々1話使うとは思わなかったよ。アイとの喧嘩話みたいに後々の話に影響及ぼすのかな?
とにかく!若ユウママン可愛いよ!可愛いよママン!



ラクリマから現在に戻ってきて、日常のひとときって感じの回。
ストーリー的には前フリと伏線張りの回なのに面白い。キャラが生き生きしている。
カラスとハルカがラブラブで、いつの間に親密感が増してるんだぁ!と見ている方はニヤニヤしっぱなしでした。
ジェラシーユウ最高(笑)15年後の自分に好きな子をとられるってのはどんな気分なんだろな♪


カラスによるハルカ救出大作戦の巻。
巨大仏像戦艦がキモ可愛い!あれが襲ってきたらコワイよ。おそろしいよ!素晴らしいデザインだわぁ。
普通のアニメならば、このノリは折り返し地点か最終回直前の盛り上がりなのに、まだ7話ですよ。
どこまでいくんだノエイン! ノエインおもしろいよノエイン!


またしても放送日前日に感想です。
面白すぎて、感想を書きたくない気分ってのはファフナー後半戦以来です。
ホント凄いです。こういう時空分岐SFモノって大好物なのよ。
ハルカちゃんがラクリマ時空界に拉致されちゃったよ!というお話でした。


あまりの超展開で1回見ただけではわけわかりません。
ついにハルカちゃんがラクリマ界に拉致られてしまいました!
展開早すぎ。これ2クールでしょ?大丈夫なの?


ノエインのOPがなかなか手に入れられず凹んでいるtamayademです。
さてさて第4話。
祝!アトリ復活。
本人も死ぬと思っていたみたいなのに、やけにあっさり復活して拍子抜け。
アトリは龍のトルクを消そうとしている。ラクリマ時空界のトリさん達は仲間割れするようですね。


実はローゼン第1期は真剣に見ていなかったのです。
トロイメントが始まって、あまりの一見さんお断りっぷりについていけず。でも、面白そう。
だから、第1期のDVDを借りてきて全部見ました。これで予習復習完了です。
なにこれ、おもしろい。
銀様も復活予定らしいので、ワクワクです。
翠星石ちゃんと雛苺ちゃん萌え。

そういえば、クラスターエッジは酷くつまらないですね。
さっそく更新録画に切り替えました。ネタアニメとしてハナクソほじりながら見ることにします。
主人公アゲートの超絶能力無敵電波っぷりはまるでキラきゅんを見ているかのよう。
ガンダム色眼鏡をはずせば、SEEDってこんなしょーもない話だったのかなって急激に醒めてしまいました。
嫁にクラスターをあてがっておけば、種的にもバンダイ的にも視聴者的にも幸せだったのにね。
作画監督に米やんがいてビックリ。こんなのやってたら勿体ないよ、舞乙やってくださいよ!

おおざっぱすぎるあらすじ(Aパート)
家出したハルカ達の一番近くに転送されてきたのはアトリだったが、ハルカを守ろうとしたユウに抵抗される。
ユウがこの時空のカラスと知ったアトリはヒートアップ。雷ビリビリどんどこどん。
痕跡を残しちゃダメなのに派手に壊しちゃったので、アトリはラクリマの偉いさんに怒られちゃいましたとさ。
スポンサードリンク
twitter
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。